アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震関連8

ケイシーの有名な日本沈没の原文です。

As to the changes physical again: The earth will be broken up in the western portion of America.
The greater portion of Japan must go into the sea.
The upper portion of Europe will be changed as in the twinkling of an eye.
Land will appear off the east coast of America.
There will be the upheavals in the Arctic and in the Antarctic that will make for the eruption of volcanos in the Torrid areas,
and there will be shifting then of the poles - so that where there has been those of a frigid or the semi-tropical will become the
more tropical, and moss and fern will grow. And these will begin in those periods in '58 to '98, when these will be proclaimed as
the periods when His light will be seen again in the clouds. As to times, as to seasons, as to places, ALONE is it given to those
who have named the name - and who bear the mark of those of His calling and His election in their bodies.
To them it shall be given.

3976-15

地球の物理的変化について述べるのなら、地球はアメリカの西側で分断されるだろう。
日本の大部分は海中に没するはずだ。北欧は瞬きする間にも変わるだろう。
アメリカ東岸沖に陸地が出現するだろう。北極と南極に大異変が起こり、それが熱帯の火山噴火を誘発し、その後に地軸が移動するだろう。
その結果、今まで寒帯あるいは亜熱帯であったところが熱帯となり、苔やシダの類が生い茂るようになるだろう。
これらのことは、一九五八年から一九九八年の間に始まり、この時代は雲間に再び主の光が見られる時代と宣言されよう。
その時、その季節、その場所については主の御名を呼び求めてきた者たちに、神の召命の印と神から選ばれた印をその体に持つ者にのみ、告げ知らされるであろう。


「1998年に日本が沈没するだろう」というエドガー・ケイシーのでたらめな予言として言われている個所ですが
1998年に日本が沈没するなんて言ってないんです。一九五八年から一九九八年の間に地殻変動が始まると言っているんです。
原文見てもちゃんと”begin”と書いてあるじゃないの。
それを1998年に日本が沈没するだろうと翻訳した人は、英語ができないのか?
そんなわけないですよね、意図してわざーーーーーーと”1998年に日本が沈没するだろう”って訳したんです。

もっと言うと
これはケイシーの預言ではなくて、ハラリエルの預言です。
ケイシーはアカシックレコードの他に霊界通信も行っています。
霊界通信として警告の天使ハラリエルが警告したものです。

ハラリエル(ウキペディアの説明)

ハラリエル(Harariel)は、眠れる予言者といわれるエドガー・ケイシーのリーディングの中にしばしば登場した、正しい選択を促す大天使とされ、「警告の天使」ともいわれる。今のところケイシーのリーディング以外に、聖書中は元より、其の他の文献、資料等の何処にもその存在は見当たらないようであり、詳細は全くの不明である。

ケイシーのリーディングの中については、その一つに、日本に関して「1958年から1998年までに日本の大部分が沈没する」という予言を行ったリーディング(リーデンィグ・№3976-15)があるが、その予言中に『私、ハラリエルが答えた』と名乗っている。

ハラリエル自身は、よくケイシーの集会に参加していたという。しかしながら、良い予言よりもむしろその多くは不吉、不穏な予言であったらしい。ハラリエル自身はケイシーをその発言媒体とし「堕天使と戦うミカエルの側につくもの」と言っていたようである。


ハラリエルの預言は最悪の事態を避けるために預言していますが
さほど当たっていないと聞いています。
ですが日本沈没しないまでも(いつ沈没するかは語られていない)地殻変動はおこるのは自然の摂理だと思います。
この預言を信じなくても大丈夫ですが、地殻変動は当然あるものと認識してほしいと思います。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/986-141e3bce

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。