アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚の骨頂 続・うさぎとマツコの往復書簡

愚の骨頂 続・うさぎとマツコの往復書簡
を読みました。前回の続き版です。

うさぎとマツコは意外とマジ話です。

身も心も切り裂いての自虐ってやつは
自分に対しても他人に対しても無慈悲だからしてる
自虐というより自罰行為
中世の頃、カトリックの坊さんが自分を鞭打ったりしたじゃない?
その一方で異端審問で残虐な拷問を人に課してたワケだけど
私にそっくり・・・


こうゆう文を読むと
はちゃめちゃな行動をしているようで
私たちなんかよりもものすごい深い精神性を持っているように感じる

小学校の同級生とセックスしようとする夢をみた
相手は小学生なのに私は今のままの私なの
私は何がほしいのかしら?いまだに自分のほしいものがわからない
小学校の彼は永遠に手に入らないものの象徴かしら


ここの文も中村うさぎさんの純粋さを感じてしまった
小学校のときに感じていた感性とのエネルギー交換
その時の自分を思い出して!
それがあなたのほしいものだよ
と夢は語っていると私は思いました。

この本の波動はあまりよくないと思うけど
コンプレックスや自我に振り回されて疲れてしまった人には
同感できる部分もあるのではないかと思う

結局私たちは
自分が何者で
何がしたくて
何がほしいのかを
さまよい続けていて
その答えは外側にあるのではなく
自分の中にしかないもの
それは自分でしかみつけられないもの

はやくみつかるといいね

愚の骨頂 続・うさぎとマツコの往復書簡愚の骨頂 続・うさぎとマツコの往復書簡
(2011/11/08)
中村 うさぎ、マツコ・デラックス 他

商品詳細を見る




ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/896-38b994d2

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。