アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎとマツコの往復書簡

うさぎとマツコの往復書簡を読みました。

エネルギーに敏感な方は読まない方がいいかもしれません。
最初は面白く読めるのですが、言葉使いが否定的なのでだんだんしんどくなります。

中村うさぎさんが
「ブランド狂い」「ホスト狂い」「美容整形狂い」は「自己実現欲求」と「承認欲求」のなれの果て
と言っている部分~自分のことが客観視できている人なんだなと思いました。
欲に従って行動してみるんだけど、だんだんそこに価値を見出さなくなって
(自分に価値があることを証明することに意味がないことがわかって)
人生の意味を知りたいって書いてあるんです。
スピリチュアルな本じゃないんだけど、彼女は身体を張って
とにかく欲を追い求めた結果、
「神様は自分の中にいる。みんなの中にいる」
ってわかったそうです。

でも、彼女は
孤独と不安に苛まれて自分がよくわからなくなるまで欲に振り回されて
わかったことなんだよね。

人を傷つけないと傷つける痛みもわからないし
過ちを犯してみないと過ちを犯した人を許すこともできないし
善悪も自分の主観にすぎない・・幸せを感じるのも主観だもんね。

自分の欲を取り除くことが孤独と不安から解放されるのかな。
いわゆる悟りってやつでしょうか。

中村うさぎさんとマツコ・デラックスさんの苦しみがよくわかる本でした。


うさぎとマツコの往復書簡うさぎとマツコの往復書簡
(2010/11/06)
中村 うさぎ、マツコ・デラックス 他

商品詳細を見る



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/888-e92c2838

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。