アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛するということ

エーリッヒ・フロムの愛するということを読みました。

愛とは、孤独な人間が孤独を癒そうとする営みであり、
愛こそが現実の社会の中で、
より幸福に生きるための最高の技術である、とフロムはいう。
ところで私たち現代人は、愛に渇えつつも現実には、
そのエネルギーの大半を、成功、威信、金、権力というような目標を
いかにして手に入れるかかに費やし、愛する技術を学ぼうとはしない。

愛は技術である

愛するということ愛するということ
(1991/03/25)
Erich Frommエーリッヒ・フロム

商品詳細を見る


この本は、なんとなくスピ系という感じではなく(モテ本などのマニュアル本とは違う)
原型の宗教感も含んだ心理学術的な本でした。

論理的に書かれているので、愛について考えることができます。

ですが・・
愛するということは個人的な経験であり
自分で経験する以外にそれを経験する方法はない。
と本にはっきり書かれいています(笑)
愛の技術の習練は、自力で行うものなんですって。
当然といえば、当然ですね。

私的に愛する技術は何かというと
愛とは、愛する意思を持ち続けること
だと思います。

愛は技術である。
結構衝撃的な言葉ですよね。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/824-41420515

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。