アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星占いのしくみ 運勢の「いい」「悪い」はどうやって決まるのか

星占いのしくみ 運勢の「いい」「悪い」はどうやって決まるのか (平凡社新書)
を読みました。
愛読書:筋トレの作者です
一般人にもわかりやすい星占いの解説本です。
占星術の基本や占いの歴史もかいてあります。
占星術入門のような簡単そうに見えるタイトルでも結構が頭に浮かぶことが多い
初級本が多い中で、この本はが浮かばずに読める良本です。
星占いのしくみを知りたい人はお勧めです。

私は基本的にインド占星術を使用します。独学ですが・・・。
インド占星術の解説本ってすごく少ないので、西洋占星術本も参考にします。
そうすると、なんとなく解読がわかってくることもあります。

ケイシーはインド占星術(というか、ペルシャ占星術とリーディングでは書いてあるのですが)
を勧めています。
たぶん一番の理由は、春分点。
12星座の始まるの基準となるのが春分点です。
春分点とは、春分の日に太陽が位置する場所のことです。
春分の日は、昼と夜の長さが一致する日です。
この日に太陽が位置する場所を春分点、牡羊座の0度として
30度ずつ黄道を区切ったものが12星座。
春分の日って毎年違いますね。
春分点は、何千年もかけてわずかずつ動き、現在は牡羊座の位置ではなく
水がめ座のあたりに位置しています。
つまり・・・現在西洋占星術で使用している牡羊座のスタート地点がずれているんです。

インド占星術はどうかというと。
春分点に合わせて、星座を区切っています。
だから、インド占星術の方を勧めているんだと思います。

こうした西洋占星術のズレも紹介してあります。

私は星の影響は、人間に与えていると考えています。
その星のエネルギーによって自分がどう体験するのか?も気になります。
当たる、当たらないなどのゲーム感覚で遊ぶ占いも好きですが
人生にどう影響を与えてくるか、自分はその影響をどう動かしたいか
体験したいことを考えるのも好きです。

そうゆう意味では星占いって自分である程度読めると楽しいです。

自分で少しでも星読みがしてみたい人、読んでみてください。



星占いのしくみ 運勢の「いい」「悪い」はどうやって決まるのか (平凡社新書)星占いのしくみ 運勢の「いい」「悪い」はどうやって決まるのか (平凡社新書)
(2009/11/14)
石井 ゆかり鏡 リュウジ

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/822-3d203937

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。