アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月蝕→日蝕→月蝕

7月7日の月蝕、7月22日の日蝕、8月6日の月蝕…
今世紀で最長の皆既日蝕(最長約7分間)を間に挟み1ヵ月に立て続けに蝕が3回起こります。

インドでは、日蝕はとても不吉な自然現象として知られているそうです。
日蝕による影響は自然・社会的なものがほとんどで、個人への影響は限られるそうですが…。

蝕の日に子供を生むなんてもってのほか。
出産は蝕のを避けてその前後に集中。
日蝕は、見ない方がよい。
とくに妊婦が日蝕を見ると、体内の子供に悪影響が及ぶ。

などという個人でも気をつけることはあるようです。

今回の蝕では
22日からプラスマイナス8日の範囲内で、
インド以東の地域、それは東南アジア、東アジア、オセアニアを含む広範な地域において、
自然災害(津波など)が起きる可能性があるらしい。

日本も、要注意。

インドでは「14日以内に日蝕と月蝕が続けば、天災、戦争、暗殺などが起きる」とされていんですって。

そういう 凶事を避けるため貧しい人々に施しをし、沐浴し、瞑想や祈りをして過ごすということも行うようです。

実際、日本でもゲリラ豪雨やら竜巻やらが起きています…。
今月いっぱいくらいは、要注意。
もう少し次の月蝕までは気をつけてくださいね。


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/810-0c327e5d

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。