アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALL IN2

友人がALL INというネットワークビジネスをしていて・・・
お誘いを受けたことがありました。
その内容について検証した後、私の判断は、やらないこととしました。
そして、友人にも手を引くように伝えました。

http://angelicessence.blog13.fc2.com/blog-entry-553.html

友人は素直に警告を受け入れてやめました。
また自分が誘ってしまった人たちにも連絡をとり説明をしたとのことでした。
友人が誘った人たちまではどうなったかはわかりません。

そして、結局このような結末になるのです。ダウン

配当滞りトラブル、出資金返還求め提訴も…無登録FX

「月30~40%」の異常な高配当をうたい、
全国から100億円超の資金を集めていた札幌市の投資関連会社「オール・イン」。
入会後、新入会員を紹介すれば手持ち資金をさらに増やすことができるとした
「特典」で、募集開始からわずか1年で約2万人の会員を集めたが、
申込書類には誤植が多い上、運用資金を預かるキプロスの会社の連絡先が
インドになっているなどずさんな内容。
当初は順調だった配当も昨年秋から滞るようになり、一
部の元会員は、出資金の返還を求める民事訴訟を起こしている。

読売新聞が入手した会員向けの申込書類。
同社では、外国為替証拠金取引(FX取引)を行う海外の運用先会社は、
表向きは投資関連会社のオール・インとは別会社としているが、
海外に送る書類の書式はどれも全く同じ。
会員が直接、キプロスの会社に申し込む書類には、あて先に会社名などはなく、
指定された国際電話のファクス番号は、国番号が「91」。
送り先はインドとなっていた。

高配当をうたった一方、昨年秋から配当が滞るようになり、
オール・インと会員側との間でトラブルに発展するケースも出ている。
神戸地裁で元会員が訴訟を起こしているほか、
全国で複数の会員が集団訴訟の準備を進めているという。

神戸市内の元会員男性は、総額約1億4445万円の返還を求め提訴。
訴状によると、男性は2007年9月頃に会員になり、
同年12月から翌08年5月まで5回に分けて、
300万~8000万円の計1億1500万円を出資。
当初は、預けた金に利益を上乗せした金が配当されたものの、
08年秋頃からは、男性が同社に依頼しても、配当を受けられなくなったという。
同社は今年3月、出資金などを4月10日までに返金すると約束したが、
いまだに返金されていないという。

(2009年7月19日09時38分 読売新聞)

ネットワークビジネスが悪いとも思いませんが
(世の中にはマトモに見せかけて悪質な商売なんていくらでもあるから)
そのビジネスが本当に良いものかどうかは
欲にとらわれずに判断したいものです。

不景気の中です。
このような時こそ、よく見極めて判断してほしいなと思います。


無登録FX、100億円集める…道警が強制捜査へ
 
札幌市の投資関連会社「オール・イン」が、
金融庁に無登録で「外国為替証拠金取引(FX取引)」を行った上で、
「月30~40%」の高配当をうたって全国約2万人の会員から
総額100億円超の巨額資金を集めていた疑いがあることが18日、
関係者への取材でわかった。

北海道警は、金融商品取引法違反(無登録営業)の容疑で、
週内にも、同社本社と全国に数十か所ある関連施設を捜索する方針。
昨年秋から、会員への配当が滞っていることから、
出資金の運用が適切に行われていない疑いがあるとみて、
詐欺容疑の適用も視野に捜査を進める。

無登録業者によるFX取引で集められた資金としては過去最大規模になる。

元会員らによると、同社は2007年夏頃から会員を募集。
会員は、月額1万8000円を払えば、自宅などのパソコンで
インターネットを通じて自動的にFX取引ができる専用ソフトウエアを利用でき、
キプロスの電子マネー会社名義で開設された同社指定の都内の銀行口座に、
1口10万~300万円を出資するという仕組みだった。

同社は高額配当をうたって会員を募集していたほか、
会員が新たな会員を紹介すると、手持ち資金が増えるシステムを導入し、
短期間で会員を増やしていったという。

しかし、昨年秋から会員への配当が遅れるようになり、解約が続出。
出資金が返還されないトラブルが相次いでいるほか、
北海道内にある同社の関連施設が、法人税などの滞納で札幌国税局の差し押さえを
受けており、資金繰りが悪化しているとみられる。

同社は、キプロスの電子マネー会社に送金された会員の出資金は、
パナマの会社が運用していると主張。
会員には、昨年秋から運用益の配当が遅れていることについて、
海外会社側のシステムトラブルなどを理由に挙げている。

FX取引を行うには金融庁に営業登録を行わなくてはならないが、
北海道財務局によると、オール・インは登録されていないという。

道警では、会員にFX取引ができるソフトウエアを有償提供することが、
金融商品取引法で制限している投資助言などの行為に当たると判断。
週内にも、同社の札幌本社のほか、東京、大阪、宮城など少なくとも8都道府県の
同社関連施設の捜索を実施、取引の実態解明を進める。

オール・インは読売新聞の取材に対し、18日現在、回答していない。

(2009年7月19日03時03分 読売新聞)


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/806-55c967cd

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。