アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月14日~水瓶座の時代~

惑星直列が起こる日・・・2月14日です。

木星 火星 海王星 ケイロン 太陽が黄道上の水瓶座に整列します。
2009年2月14日、バレンタイン・デー
GMT世界標準時 午前7時25分
日本時間     午後4時25分

ハウスは7室。パートナーシップになります。
7室は結婚のハウスであり、人間関係のハウスでもあります。
しかも、2月14日はバレンタインディ。
多くの人が愛を伝える日として認識しています。

魚座から水瓶座へ移動する時代の変遷です。
愛を中心とする時代への幕開けとなります。

私はこの時瞑想します。
愛の祈りに入ります。
愛を知り愛を実践できますように。

愛が生きとし生けるものすべてに降り注がれますように。

jumee☆love1aセント・バレンタイ・ディjumee☆love1a


【株式会社船井メディア情報 第193号】
★∴∴∴∴☆∴∴∴∴*∴∴∴∴☆∴∴∴∴*∴∴∴∴☆∴∴∴∴★
皆様こんにちは。JUST編集長の人見ルミです。

先週はイギリスから来日されたジュードカリバン博士の講演会が大盛況裡に
感動の拍手をもって終わりました。
ご参加者の皆様からも、感動!素晴らしい講演でした!と大反響があり
ぜひ、また5月に博士が来日された時には、再度
このセミナーを行いたいと確信いたしました。

私自身、博士の愛にあふれた温かなお人柄や
アカデミズムの上に得られる直観的で深淵な叡智に
学ぶことも多く、涙が出てきました。

ご参加者の皆様には満席の上に、さらにイス席を急遽ご用意させていただき
窮屈な思いをさせてしまい申し訳あございませんでした。
でも、ジュード博士の短い来日中に、
少しでも多くの方々に貴重なお話を聞いていただきたくて
このような形になりましたことをお許しください。

ご参加の方からの質問で
「色々なことをしているが、人生の目的が得られない」・・・
と悩んでおいでの女性がいらっしゃいました。
これは、多くの方が抱えている悩みだと思います。

ジュード博士は、愛情に溢れた笑顔でおっしゃいました。
「私にもそういうときがありました。人生の深い淵にいて、
生きていても意味がないと感じました。
でも、あなたは、すでに目的を発見されていますよ・・・・。
あなたがここに存在していること、そのものが目的なのですから・・」と。
「あなたのところにくる瞬間瞬間の愛を、周りの人に表現すればいいのです。
それがあなたの人生の目的です」

思わず、その女性は嗚咽していました。
そして、同じことをお感じなられた会場の方も
涙を浮かべていました。

「人生において選択をするときは、
常に恐れからではなく、愛を基本において選択してくださいね」

「今の金融恐慌がなぜ引き起こされたのかといえば、
すでに、かつてのものが持続可能ではない・・古いものは去っていく・・・
という警告なのです。持続可能なことを選択するために、
そして消費ばかりだったシステムや、複雑なものは終焉するために
この事態は起きているのです」

「宇宙は、ランダムにあるのではなく、宇宙意識を持ち目的をもって
存在しています。宇宙そのものが自分自身を探求しているのです」

「これまで、感情とリンクしていた7つのチャクラだけでは
過去のトラウマやネガティブな感情がグルグルと同じ場所を
レコードの針のように回って、インプリントされる(深く刻まれる)ばかりです。
だから、7つを超えた第8のチャクラ(のどと胸の間に存在する)を
意識して、自己を超越しなければならないのです」

そして、博士の誘導によって最後に深い瞑想をしました。
博士の言葉、ひとつひとつが珠玉のように語られました。

★★★数の面白さ★★★
さて、私ごとですが、最近14歳の息子から
数学を教わるようになり、その面白さが分かり始めています。

実は昨年、W大学を受験し、無事、論文や面接を通過し
社会人枠で合格通知をいただいておりました。
今春から1年生として授業を受けることになったのです。
(仕事が終わってから夜、勉強です!汗!)

その講義の中には、統計学があり、中学高校で習った関数や
方程式などが出てくるのです・・。ぞぞっ・・・!
文系の私は、冷や汗で、入学前にさびついた頭をなんとか
稼働させねば・・!と、数学の得意な息子に相談したら、
「しゃーないな!カテキョやってあげようか」とのこと。
(カテキョとは家庭教師のこと)

毎晩、夕食後に授業が始まります。
ちょっとワインのまわった頭で、必死に計算をしています・・。
うまくできると、息子に赤で○をつけてもらい、自分で解けるように
なった喜びが沸いて、「わーい、わーい!」とはしゃいでいます。

そんな中、嬉しいのが、息子に「じゃあ、ここでちょっと
骨休めということで、数学の面白い豆知識ね!」と
閑話休題をくれるのです。

「じゃあ、ママ、11×11は?」
簡単に筆算をして「121!」
「はい、正解。じゃあ111×111は?」
「え~・・・・と」
「12321なんだよ」
「ふむふむ・・」

「じゃあ、1111×1111は?」
つまり上の2つの答えから見て、法則性があるということは
分かるのだが・・・。えーっと・・・。
「1234321だよ。ここで気づくことない?」
「おお~!面白いねえ・・・数字が山と谷のように繰り返されている」
「でっしょう?」

これを数字で見るより、私はビジュアルとして、色んな人間が
横に手をつないで、輪っかになって、しかも波長になって
山と谷があるように見えたのです!
「いいねえ!世界の人がつながっていくように見えるね」
「うん、数学って意外と面白いでしょ?」

★★シンメトリーもある★★
そんな話を会社に行って部下の山内君にしました。
彼もW大卒業なので、私にとっては部下とはいえ、先輩です。

すると彼は「ああ、そういえば人見さん、千一夜物語って
あるじゃないですか。あれはシンメトリーなんですよ~」
「えー、どういうこと?」
「1001×1001を計算してください」
「1002001・・・あ、本当だ!右と左が対照だ」
これも不思議なことに、絵として見えてきますね。
「おもしろーい!」「これができるようになったらダイヤモンドの
多面体カットができますよ」
隣のザ・フナイの編集長も加わって、数学の面白さや
幾何学の面白い話がワイワイと広がりました。

★★★数について・・・★★★
ところで・・・。ジュード博士の講演の中でご参加者の方から
「ピラミッドの役割は何ですか?」という質問がありました。
「ピラミッドは、人間を覚醒させるイニシエーションの場として
重要な役割があり、本来は、地上に出ているものは
四面体として見えますが、実は地下にある八面体として
機能しているのです。ピラミッドがある位置は地球のグリッド(編み目)に
なっている場所なのです。地球の各所に、実は人間が覚醒する場所があるのです」

ジュード博士が4歳の時に、突如現れた光・・・
その光は、エジプトの神官、トートだったといいます。
そして、そのトートからいただくメッセージのとおりに
博士は多くの体験をさせられ、世界中へ赴き、ガイドをされて、
世界のグリッドを活性化するよう20箇所の聖地において
古代から強く印字されてしまった過去のトラウマを癒しているそうです。

★★★3という数字★★★
私がエジプトに行くと必ず夢に現れる「3という数字」の意味について
ジュード博士に問いかけたとき
「3は、とても大切な数字なんですよ。 1つは聖なる男性性、
2つめには聖なる女性性、3つめは、子供・・この3つの意味が
あり、インドのベーダでいうなら、イダとピンガラが互いに螺旋的に
絡み合って、スシュムナ管を作り出しているのです」
ということでした。

ヨガの伝統において、脊髄の基底部から頭頂へ強いエネルギーが向かうと
伝えられていますが、第1の流れはスシュムナと呼ばれ、背中の中心部に
存在しています。
スシュムナはイダとピンガラという2つの流れを伴います。
イダは月と関連付けられていて女性性を現し、
ピンガラは太陽と関連付けられ男性性を現すのです。
この3つのエネルギーの流れが交わるところが、チャクラといわれています。

私はインドでそのことを習っていたので益々びっくりしました。
インドのヒンドゥーでは、創造、破壊、維持の三位一体が有名ですが、
これらが最高神といわれています。

「三位一体、トニリティ!今、この時代はこのバランスをとることが
大切なんです!」と博士はおっしゃいました。

★★★2月14日は惑星が一直線になる重要な日です★★★

ところで、先日ジュード博士と船井会長、中矢伸一先生との
面談があり、私も同席いたしました。
そのときの博士は、地球と宇宙の惑星の位置づけを私たちに
見せて、こうメッセージしました。


2月14日は、特別な日です。
アクエリアスの時代の夜明けを
活性化するのです。
なぜなら、地球と惑星(木星や火星)が一直線になる日だからです。
この組み合わせは
みずがめ座の大整列といって
第12宮にあり、精神的に大変影響を与えるのです。

この日に世界の人が心をひとつにして祈れば
人々の意識が覚醒するのです。
どこの国にいても、意識の変化があるでしょう。
一緒に祈れば、集合意識に繋がります。

グリニッジ天文台の時間であれば午前7時25分。

日本時間であれば2月14日(土)午後4時25分~18分間 
みんなで祈りを捧げましょう。
この世が良い方向へ行くように。


船井会長はこの話を聞いて「よっしゃ!」と言いました。
船井会長曰く、この祈りをすればイスラエルとイランの戦争が
回避されると講演で伝えています。

メルマガをお読みの皆様も、ぜひ2月14日を覚えていただき
夕方4時25分~ しばらく一緒に心を共に合わせませんか?
私も目覚ましをかけて、この時間だけは夜が明ける前の最も暗いひとときを
素晴らしい世の中になるように、祈りたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。   (文責 人見ルミ)

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★  ★ ★ ★ ★


ただし・・・
インド占星術からみると・・・
グル・チャンダル・ヨーガといって低俗な精神性を表す意味を持ちます。
ラーシ&ナヴァーンシャの両方にこのヨーガが成立しています。
つまり。
純粋な愛をもって祈ることが大切だと思います。
16時25分~43分(18分)の間、静かな時間を持ちたいと思います。


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^) 今日もあなたにありがとうふるーつ☆Cultivation・愛(小)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーサイト

▽コメント

こんにちは

興味深いお話、ありがとうございました。
読ませていただいた時、すでに、時間は過ぎていて、
その時間には、お昼寝していました。。。。ブブ。。
初夢にからめて、日記に書こうと思っていますので、リンクをさせていただきますね。
よろしくお願いいたします。

pansy*さん<ありがとう

この情報事態は14日より前に知っていたのですが
インド占星術の視点からみると惑星がよくない配置であることが気になって
記事UPを考えていたのですが・・・。
よくない配置だからこそ、純粋な気持ちですごすことも大切かと思いなおして
記事UPにいたしました。遅れちゃいましたね…(-"-;A ...アセアセ
お昼寝しても瞑想と同じ?(笑)
夢で愛に包まれたことでしょう~v-238

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/749-b50df5a8

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。