アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉体の誕生と魂の誕生と霊的世界への誕生

ケイシーの誕生日を調べていた際に面白い記事を見つけました。
ケイシーは1877年3月18日13時30分生まれです。
肉体が地上に生まれた瞬間の時間です。
でも、15時9分生まれとケイシーは言っています。
なぜかというと魂が宿った時間が午後15時3分だから。
肉体の誕生と魂の誕生を2つの別々な出来事ととらえているのです。

ケイシーのリーディングより~
正確な占星術のチャートを得られるように正確な誕生時刻を質問した女性がいました。


質問: 魂は肉体が誕生する前にその中にはいることがありますか?
答え: 初めて肉体的に息を吸うときか、物質次元における循環活動
     の最初の24時間中に入るのである。
     このように常に最初の呼吸時に入るとは限らないのだ。
     魂が肉体に入ろうとする際に何時間もかかることもあれば、
     入ってくる魂が入れ替わることさえもあるのだ。

質問: 魂が宿るまで、何が肉体を生かしているのですか?
答え: 霊である! なぜならば、本質である霊、その霊の根源は生命、
     すなわち神だからだ。わかるかな?(2390-2)

このリーディングは、多くの魂たちが誕生に先駆けて母親と父親の近くにやってきていること
を示しています。
肉体に宿る前に、個々の魂は、今ここで肉体に入ることによって、
私の魂の目的を達成できることができるだろうか、
と自分自身に尋ねるのです。
地上において我々が自由意志を持っているのと同じように、
そのような魂の能力は向こう側の世界にも存在しているのです。
両親だけでなく、物質生活で成し遂げられることの青写真まで選ぶのです。

この世に入ってくることが決まると、『ベール』を通過して、肉体の次元へと魂が移動します。
このベールとは、ケイシーが呼ぶところの、あの世とこの世の間の記憶のバリヤーのことです。
この世に入ってくるということは、砂時計を通り抜けることにとても似ています。
我々は、意識が自由に流れる広大で解放された次元からやってきて、
この物質界へと下りてくるのです。
そのような移り変わりの時点で、より深い霊的意識が覆い隠されてしまいます。
物質生活に入るとき、あるいは生まれるとき、霊的な部分は死んでしまうのです。
同様に、肉体的に死ぬということは、霊的世界に誕生するようなものです。

我々がここに生まれるとき、三次元のものの見方を発達させ、
この次元を自覚しその力学を理解するには時間がかかります。
我々が死んでこの世を去るときも、他次元を認識することに没頭する過程があります。
リーディングは死の直後に起こる非常に多くの変化を詳細に説明しています。
他界の直後にはびっくりするような体験がありますが、この時点においてもまだ
魂は人格の自己の部分をたくさん持っています。
一時、この『影の自己(シャドーセルフ)』というものが現世とつながっていますが、
やがてはより高い意識へと移行し、拡がりを持った魂の自己の一部になります。


面白くないですか?
私はかなり面白かったので記事にしてみました。
ケイシーの言う正確な占星術のチャートを得られる時間は
魂の誕生時間を優先しているように思います。
自分の魂の誕生時間をするにはチャートを作ってみて
過去の履歴をみれば大体この時間なのかなというのがわかるように思います。

母子手帳に記載されている時間も実は多少のズレがあるようです。

生まれた時間はとてもチャート作成には大事です。
ぜひチェックしてみてくださいね。
「無料 ホロスコープ」で検索するとチャートがわかるHPがでてきます。


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^) 今日もあなたにありがとうふるーつ☆Cultivation・愛(小)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/687-fdfbe35b

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。