アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エドガー・ケイシーの夢解釈 1

20代の女性
「私は夢の中で駄菓子屋さんに行き、お店の人に言いました。
「駄菓子屋さん、飴を下さい。十セントで飴を下さい」と。
すると店主は飴玉を4つくれました。その値段であればゴッソリくれてもいいはずなのに、ほんの少ししか
くれなかったので、私は「割りに合わない」と思い「じゃあ、1ドルでチョコレートを下さい」と言いました。
そうすると今度は「1ドルで3個です」と言われました。私は何も買わないで不快な気分でその店を出ました。」

1ドルも払えば、一抱えもあるようなチョコレートが買える時代です。
飴を買うにしても、チョコレートを買うにしても、自分が支払ったお金に対してもらう量が少ないと感じています。ここにヒントがあります。

ケイシーの夢解釈:
「これは、日頃あなたが周りの人々に対して取っている態度である。あなたは人からの奉仕や親切をあまりにも安くみつもっている。あなたが日頃人々に対して取っている態度を夢の中では相手から受けているものです。心の持ち方を変えなさい。」

この20代の女性は、日頃の行いをあたら眼実行に移す努力をしました。
その後、人間関係が以前よりぐっと良くなりました。

夢の送り主は自分自身の魂。
自分自身を破滅させるようなメッセージを魂が送るわけがありません。
むしろ高い次元からその人の人生を判断し、その人が実行できる範囲で、その人の人生をさらに豊かにするための導きを与えようとしているのです。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^) 今日もあなたにありがとうふるーつ☆Cultivation・愛(小)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/652-0cd59d37

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。