アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪気

職場の男性が仕事の依頼をしに私のもとにきました。
ものすごい気持ち悪い気を発信ていて、「そばにくるな~」と大拒
否したくなるような状態で、話し終わってからも吐きそうなくらいつらい気でした。
吐きそうな状態が数時間続いたくらい本当につらい日でした。
その後一週間ほど体調が悪かったのです。

一週間後くらいになって、その人が休職して入院することが決まったと聞きました。
おそらく相当病状が悪いのだと思います。
私は春先になると割と体調が悪いのでいつもの春の体調の悪さだと思っていました。

奥沢治療室に行って院長の気功をうけました。
その気功が始まったとたん、すぐ汗がでてくるくらい、熱くなりました。
部屋がサウナかと思うくらい強烈な気が入ってきたのです。
「院長もこんなことはめったにありません。」とおっしゃっていました。
自分の持っていた気をすべて吐き出して、新しい気を一気に入れ込んだ、 そんな感じでした。
滝に打たれているかのごとく本当にどど~っと大量の気が入ってきて
古い気は押し流されたのです。

気功の後オイルマッサージをしたのですが、終わったら部屋は普通の体感温度でした。
部屋が熱かったんじゃなかったんだなと思いました。
気がつくとずっと気持ち悪かった感覚が取れていたのにも気がつきました。

気持ち悪かったのが取れて、やっと病気の人にあてられていたことに気がつきました。

鈍感です(笑)体調が悪かったんじゃなかった・・・。(-。-;)

帰る時に院長が「今日はすごかったですね。あんなこと本当に滅多にありませんでした。
見えませんでしたけれどはっちゃんの守護霊さんが一緒に行っていたんだと思いますよ」
とおっしゃっていました。
気自体を一気に清めてくださったのではないかと思います。

敏感なのか鈍感なのか(笑)

3月にも邪気によってダウンしたというのに、またも気がつかないとは・・・。
自己メンテナンスがなってないということなんですね。
毎日メンテナンスしないとだめですね。反省・・・。

邪気というのはものすごく人に影響を与えてるものなのでみなさまもご用心^^

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/616-92333c73

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。