アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重垣神社

「八雲立つ出雲八重垣妻ごみに八重垣つくるその八重垣を」

出雲市から1時間くらい離れた松江からバスで20分くらいの場所に
あります。

素盞嗚尊(スサノオノミコト)と櫛稲田姫を主祭神
素盞鳴尊が、大蛇(オロチ)を退治したあと、稲田姫と新居を構え
た地といわれているそうです。

社殿の奥の森の中に、稲田姫が鏡として使ったといわれる鏡の池が
あります。この池は、コインを紙に載せて浮かべ、その沈む速さに
よって縁談を占う占いの池として有名です。もちろん私も参加。
鏡の池には女性がたくさんいました。

占い用の紙は社務所で受けます。
そして、鏡の池へ。
鏡の池のすぐそばに稲田姫の祠があります。
まず、こちらでご挨拶しました。
「あ、なつかしい」と思いました。
なんとなく、ここにきてよかったと思いました。

さて、鏡の池での占いです。
女性がたくさん池の前で座っているので、合間に占い用紙を浮かべ
て10円を置きました。
そして、時間のチェック。
浮かんでくる文字は「開運に向かう 吉」
いい感じです。(^^)

あれって思っていたらスポッとすぐ沈んでしまいました。
たぶん1分もかかっていないです。
は、速い!?

周りの女性たちは8分かかった~とか話していました。
多分その場にいた人の中で速攻で沈んだと思います。
びっくり。稲田姫に参拝したのがよかったのかしら(笑)

遠くて行けない人はこちらでも占いができます
http://www.san-in-tabi.net/uranai/uranai2.html




ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


スポンサーサイト

▽コメント

修学旅行で

高校の修学旅行で、八重垣神社へ行きました。
ほとんどの女子が、その占いをやりましたが、校内で
指折りのモテ美女二人がやったところ、なかなか
占いの紙が沈まず、バスが出発するというのに
その場を彼女たち、動きませんでした(笑
今、そのうち一人は離婚して独身生活を楽しみ
もう一人は仮面夫婦です。
当たってのか当たらなかったのか、びみょ~。

あはは、すごい高校生ですね♪♪♪
占いする前に問いをし、感謝しながら占いすると結果が全然違いますよ~。
高校生だったGORAさんももちろん占ったんですよね?ど~でした?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/534-d2ba49c9

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。