アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までの方法

神社でお参りをするとよいことが起きるということもありますが大抵はお願い
事をしたことが叶うには必要なことが起きるのでそれはイタイものが多いので
す(笑)

で、、、イタイ目がやってきました(笑)

今まで、自分の仕事じゃないけれど代理でたまにやってしまったこと数回。
代理でやると、代理でもやってくれると仕事を頼んでくることがあります。
それを本来の仕事をする人に渡しました。

そしたら、、、「はっちゃんさんがやりたくないから仕事を回した」と仕事を
依頼している人に話しているではないか!

ナニ!?聞き捨てならん。

しかも、私から仕事が回ったのが気に食わないのか、PCにガンガン強く叩いて
「くそ~」とかわめいている。

天女?な私もこれには切れた。

「後輩男よ。これはあなたの仕事です。今まで何度も説明をしたし、忙しそう
な時は代理をしてきただけで「私がやりたくない」から渡したなんぞいわれる
筋合いはない」と言ったら
「え?なんのことですか?知りません、僕の仕事だなんていわれていません」
ととぼける。甘やかしたツケが来たと思いました。

いいや、いいやで親切心でやっていたことに、相手はなんの感謝もなくしかも
自分の仕事をやってもらったら、その人がずっとやってくれるもんだと自分で
解釈していたのだからココは先輩として反省しました。

全体として、その仕事は誰がやってもやってくれればいいわけです。
だから、会社としては誰がやってもいい。やってくれさえすれば。

「もう二度と私は手を貸さないので自分でやりなさい」といいました。

よく恋人同士が慣れてきて、相手のやさしさが当然となったときにやってくる
ずうずうしさを思い出しました。
何かをお願いするときは、お願いします、ありがとう。
自分の仕事じゃなくても忙しいときは手伝う。その態度を必ず見せてきたはず。

やさしすぎても育たないなぁ。
相手の氣をみて行動するようにしなさいということなのかな。
自分にとってこれがやさしさと思ったコトは、人それぞれをみて変える必要が
ある。自分だけのやり方ではなく、その人の氣をみて動けということだ。
今までのやり方が効かないのなら変更していこう。

スポンサーサイト

▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angelicessence.blog13.fc2.com/tb.php/469-1c36a9a0

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。