アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾木ママの「凹まない」生き方論

尾木ママの「凹まない」生き方論を読みました。

今の私にヒットした言葉は
どんなことでも丁寧にするというのは大切なこと
小さな雑が重なっていくと仕事全体までも粗くなっていく
という言葉

これ実感してます。
1つ雑にすると次の1つも雑になる
面倒くさいと思いつつやりきった後は自分でも納得がいくことができるけれど
省略したものは、後から振り返ってみるとちょっと雑過ぎと気がつく
その雑が大きくなって結局後で足かせとなりやり直しなんてこともある
雑にしていいものかどうかはちょっと考える必要はあるわね

口が裂けても「言葉の3Dは使わない」
でも~
だって~
どうせ~
Dから始まる言葉3D・・3D的な思考は習慣化して何も達成できなくなる

その通りよね
達成できない理由を常に考えている
これを続けていれば怠慢になる

尾木ママが言っていることって目新しいことじゃないし
自分で気をつけようと思えばできる範囲の習慣になっているから
どんな人でもヒントになるんじゃないかな

怠惰になることをできるだけ避けて
今世でやりたいことやろうと思っていることを
どんどんこなしていってくださいまし

尾木ママの「凹まない」生き方論尾木ママの「凹まない」生き方論
(2011/09/16)
尾木 直樹

商品詳細を見る



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーサイト

ツナグ

前から見たかった映画”ツナグ”をDVDでみました。

死者と会いたい人とを結ぶ使者(ツナグ)の物語です。
たった一人と一度だけ、死者との再会を叶えてくれる。
ツナグに依頼された人たちはそれぞれの事情があって
会いたい死者と一夜だけ機会を与えてもらえる。

公式サイト
http://www.tsunagu-movie.net/03story/index.html

ツナグ (新潮文庫)ツナグ (新潮文庫)
(2012/08/27)
辻村 深月

商品詳細を見る
ツナグ(本編BD1枚+特典ディスクDVD1枚) [Blu-ray]ツナグ(本編BD1枚+特典ディスクDVD1枚) [Blu-ray]
(2013/04/24)
松坂桃李、樹木希林 他

商品詳細を見る


お互い生きているときには明日があることを疑わない。
でも、ある日突然会話ができなくなってしまうと
あの時こうしていれば・・・と後悔する。
その後悔が足かせとなって人生を前に向けて歩けなくなってしまうこともある。
どの依頼者も会いたい死者と会って人生をまた歩き始めた。

エンディングに樹木希林さんが朗読した詩があった。
これが心に深く響いた。映画を印象づけた結果となった。

 「最上のわざ」

 この世の最上のわざは何?

 楽しい心で年をとり、働きたいけれども休み、しゃべりたいけれども黙り、
 失望しそうなときに希望し、従順に、平静に、おのれの十字架をになう。
 若者が元気いっぱいで神の道を歩むのを見ても、ねたまず、人のために働くよりも、謙虚に人の世話になり、
 弱って、もはや人のために役だたずとも、親切で柔和であること。
 老いの重荷は神の賜物、古びた心に、これで最後のみがきをかける。
 まことのふるさとへ行くために。
 

 映画はここまでの朗読だった。 続きがある。


 おのれをこの世につなぐ鎖を少しずつ外ずしていくのは、真にえらい仕事。
 こうして何もできなくなれば、それを謙虚に承諾するのだ。
 神は最後にいちばんよい仕事を残してくださる。
 それは祈りだ。
 手は何もできない。
 けれども最後まで合掌できる。
 愛するすべての人のうえに、神の恵みを求めるために。
 すべてをなし終えたら、臨終の床に神の声をきくだろう。
「来よ、わが友よ、われなんじを見捨てじ」と。
『人生の秋に』 ヘルマン・ホイヴェルス著より



今までできることを増やそうとしてきた。
でもこれから先は、できなことが増えてくる。
できないことが増えてきても
最後までできることがあるならやろう。
できることが1つでもある限り。
そう思った。


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

蕪嶋神社

蕪嶋神社
御祭神 市杵嶋姫命
福の神 八戸弁財天 蕪嶋神社
蕪嶋神社1

天然記念物ウミネコの繁殖地になっていて
鳥居のそばに傘がおいてありました。
なぜかというと糞の雨が降るからです~。
海鳥1
頭上を飛んでまっせ。

ここには面白いお守りがありました。
その名は「かぶあがりひょうたん御守」。
「宝くじが当たった」「馬券が当たった」などの金運だけでなく
その人の運気が上がる、持つ人の「株が上がる」というお守り。
お受けしてしまいました(笑)

宝くじに当たった人はお礼にくるのですか?
と社務所の方に聞いたら絵馬にお礼がかかれているそうで
当たっている人がいるみたいだとのこと。

ウミネコのウンがつく蕪嶋神社
お近くにこられた方はぜひご参拝を^^

蕪嶋神社:
八戸市大字鮫町字鮫56?2
Tel:0178-34-2730
鮫駅徒歩15分

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ



 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。