アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康問答―平成の養生訓

健康問答―平成の養生訓 (平凡社ライブラリー)を読みました。

健康は、なんでも適量で無理しなければよい
大体そんな結論になっていました。
そんな目新しく感じる部分はあまりなかったのですが
1つだけなるほどと思う部分がありました。

Q45笑いは本当に元気の源か

NHKのドキュメンタリー番組で紹介された調査結果が
紹介されていました。
その調査は、アメリカの病院で行われたもので
笑うことも、涙することも、ともに人間の自然治癒力を向上させたとのこと。
とくに、涙の方が、笑いよりも強く長く続く結果が出たと報告されたのだそうです。
明るく前向きに生きることは大切だけれども無理をすることはない。
泣きたいとき落ち込んだ時は自分の感情のままに泣いたり深くため息をつけばよい
と思う。


この部分がなるほどなと思った部分です。
辛い時に辛いと思った感情を抑えても
その感情は残ったままになってしまいます。
息を吸ったら吐く、食べたら排泄する、身体は循環しているのと同じく
感情も何か感じたら表現する、とどめておかないことなんだと思うんです。

喜怒哀楽の感情は、どの感情もとどめておかずに感じたら出す。
その作業があって心も元気な状態でいられるんじゃないかな。

健康問答―平成の養生訓 (平凡社ライブラリー)健康問答―平成の養生訓 (平凡社ライブラリー)
(2010/02)
五木 寛之帯津 良一

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーサイト

女子部恋話~妄想編

友人とメシメシしました。
父の認知症がひどくなってから
誰ともメシメシ行けなかったので
たぶん・・・1年くらいぶりなんですが。

ガールズトークは
絶対恋話がでてくるんですよん。

「君って~な感じだよね。」
「私は、そんな~じゃなくて、こうなのっ」
っていう会話ありますね。

~な感じっていうのは、
彼側からみた
印象でもあり
イメージでもあり
彼の中では真実ですよね。

でも、彼女側から見れば
全然、違うのになんでわからないの?
と思い自分の真実を相手に伝えてしまう。

わかってほしい。理解してほしい。
という気持ちはわかります。

でもねぇ・・・
恋っていうのは
幻想から始まるのです。
もっとぶっちゃけて言えば妄想から始まるんです。

恋しているときって妄想してません?
楽しいデートしてるシーンとか。

その幻想を現実に変えてしまうと
現実味が増える分
どんどんボルテージが下がりませんか。

幻想の部分があればあるほど
相手のこと知りたいって思うし
もっと一緒にいたいって思う
のではないかな~と。

だから
カンチガイさせとけ。
と思うのです。
相手のいいところを
自分で発見する楽しみって
あるじゃないですか。
自分で真実を発見していった方が楽しいし
カンチガイも訂正できるし
そうやって相手を知りたいって思って見ているうちに
自分のハートの中に居座ってしまうもんです。

自分だって
相手のこと
幻想の中で見ているわけだし
本当の相手の真実なんて
みてないけど
恋しちゃうでしょ?

相手の真実を見て
恋してる人もいると思うけど
最初は
カンチガイだって。

そのカンチガイも
すごく良いカンチガイなんだから
そのカンチガイな期間を
楽しませてあげたらいいのにな。

ま、そんな余裕もないのも
恋だわね。うふふ。
恋する乙女、楽しんでほしいな。
春だな~



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


幸運の印を見つける方法

幸運の印を見つける方法を読みました。
副題が、王虎応「外応」を語るです。
この「外応」という言葉が気になりました。
外応とは、外の世界の反応といったような意味です。
外応から時空の謎に迫り、外応を的確に判断することで運をよくする方法を考えるというのです。

この本の中にでてくる右と左の意味について読んだ時
夢解釈と同じだと気がつきました。

本は、右=陰、未来 左=陽、過去 とありました。

夢解釈の本に書かれていることは、
右=未来 左=過去とあります。
エドガー・ケイシーが教える夢のメッセージエドガー・ケイシーが教える夢のメッセージ
(2007/12)
坂内 慶子

商品詳細を見る


つまり
リアルな今現在生きている私たちの世界と夢の世界の解釈が同じってことです。
坂内先生が、夢の世界が私にとってリアルな世界とおっしゃっていた意味が
わかった気がします。

夢の解釈のみならず
今現在起きている外の反応を見ていくと
内面で起きた波動がどうかえってくるのか
わかってくるかもしれません。

夢の解釈は、すっごく変なところが夢からのメッセージとなりますが
日常の中での外応は、馴染み過ぎて何がメッセージかわかりにくいかもしれません。
自分で答えを出してみて、その結果どうだったかを振り返って研究する
という地味な作業を繰り返していくことで
だんだん自分のものになっていくと思います。

地味に気長に外応研究してみよう~と思います。

幸運の印を見つける方法幸運の印を見つける方法
(2010/02/26)
森田健 山川健一

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


すごいやり方

すごいやり方を読みました。
タイトルに興味をそそられてしまいました。それだけで、この本はうまいです。

で、何がすごいやり方なんでしょう?
突然、突拍子もないことをして成果をあげたり
本当に願っていたことが手に入ったり
自分に素直になったり
現状と当たらな関係を築くことができるようになる。
ですって。
でもね、この本のすごいやり方を使う人は100人のうち0人か1人くらいだけどって(笑)

割と本音トークで書かているなと思ったら巻末のあとがきに
実際に使ってみて本当にうまくいったことだけを書いたとあります。
本当に経験から書いたことかなと思います。

相手から発せられる言葉を注意深く聞いてみると、言葉の後ろに
耳では聞こえない「Fuck you」か「Love」のどちらかがついています。
人は嫌なことをされると復習したくなります。
社会で生きるということは、下手をすると復讐の連鎖の中に身を置くことになります。
もっとも身近な復讐は「不機嫌」です。


復讐の連鎖を止めるには自ら言葉の後ろに「Love」をつけて話そうと思いました。

正しい答えを探している人とうまくいく答えを探している人では結果にすごい差ができます。
誰もが認める唯一正しい答えがあって、それを使えばうまく行くと思っています。
正しい答えを探すとき社会のルールや世間の目など自分の外の世界が作った制約
から外れていないかと心配します。
誰がみても非の打ちどころがないものをみつけようとするのです。
これでは答えを出すのに時間がかかりすぎ、下手すると永遠に出てこないこともあります。
正しいか正しくないかは考えず、それが「自分にとってうまくいく方法」かどうかだけで
判断するとより自由により広い選択肢の中から答えを選べるようになります。


正しいか正しくないかということも大切なことですが
善悪にとらわれすぎて何も動けないときは
一度うまいやり方を見つけて対応し
そのあとで正しさを付け加えることもできるかもしれない。
まずは、目の前のことをうまく生かせることを考える柔軟性もあり
なのかもしれませんね。

なかなか面白い本でした。

すごいやり方すごいやり方
(2004/01/23)
大橋 禅太郎倉園 佳三

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

平井堅さんに会って思ったこと

平井堅さんに会いました、もとい、お見かけしました。
平井堅さんの歌が好きで、よく聞いていたこともあり
当人が登場したときにすごいびっくりしました。

え?
ひ、ひらいけん?
と疑問にも思いました。

だって、会った場所は
スポーツ・ジム。
注)スポーツ・ジム名は、公表しません。

ツアーの話とか他の歌手さんの話とかしていたので、
あぁ、間違いなく平井堅さんだと思いました。
甘い声だったし。

濃い顔立ちだから、TVとあまり変わらないですね。
でも、思ったより背が小さく見えました。
TVに映る平井堅さんが大きく見えるのかもしれないです。

一緒に筋トレ。
1m範囲内に平井堅さんがいるってありえん・・・。
と最初はミーハー気分でしたが
筋トレしながら
また思考モードに(筋トレ集中できない~)。

本当の自分じゃなくて、
「ヒライケン」という人物像も含む商品をイメージ化して
そのイメージをみんな買ってるんだって
本物を身近にみながら思ったのです。
当たり前っていえば、当たり前なことなんでしょうけど。

「1、2、3・・・あ~終わったぁ」と叫んでる平井堅さんを
見ながら
平井堅さんご本人も「ヒライケン」を販売するスタッフとして
「ヒライケン」を作っているんだなとしみじみ思いました。

でもやっぱりイメージ化した「ヒライケン」を
どこかマジで本人とダブらせてみてしまいます。
これがイメージの怖いところですね。

イメージはイメージであり、現実とはギャップが必ずあって。
ギャップがあるにもかかわらず
真実と思い、そう思ってしまうことの危険さは
日常のあらゆるシーンにあるようにも思います。

スピリチュアルも、実態は誰も確認できないから
イメージばかりが先行してて
信じれば救われるパターンになってるように
思います。危険だなと思います。
どこか現実感を持って
虚構の世界を楽しむっていうくらいの余裕があると
後でイメージが先行しているとわかっても
まぁいいやって思えそう・・・。

芸能人は憑依体質な人は多いのかも。
自分と違うイメージをもって色んな自分を演じているうちに
自分は、どんなキャラが自分だったのか?なんて
自分とイメージのギャップがわかんなくなる人も
いるんじゃないかな。
イメージの世界にいるっていること自体大変なこと
かもしれない。
現実がわかんなくなりそう・・・。

と勝手に妄想しただけで本当は違ったりして。
体験してみないとどんな世界もわからないし。

見えるものだけを信じるのも違うし、
見えないものだけを信じるのも違うし、
嘘か、真実なのかにこだわるのも違う気がします。

やっぱ、自分がどんな意識をもっているかによって
見ているものの感じ方が違う・・・
嘘にも真実にもなりえるっていうのかな。

目の前に起きていることその状態が真実なのに
自分のモノサシの何かで真実を脚色して
結局、真実がわからなくなっていっちゃうような。
嘘も真実も本当はわかっているのに。

現実感から離れすぎるとどんどんわからなく
なりそう。
現実感から離れない範囲にいることが
大切なことかな。。。

なんてことを筋トレしながら考えていて
筋トレにならなかったわ(笑)

神様、平井堅さんはフレンドリーで素敵な人でした。
本当に素敵な時間をありがとうございました。
今度は竹野内豊さんに会わせて下さい。
<=あ、これは欲を出しすぎ?

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。