アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根神社 元宮

雪が降っていたので、駒ケ岳ロープウエイが動いているか心配でし
た。一応動いていたようなので駒ケ岳ロープウエイに乗りました。
乗客合計4名・・・。すれ違うロープウエイは、0人。

箱根神社 元宮の扉が開いていますように・・・。

山頂は雪景色真っ白。
少し先の道ですらよく見えない。
その中をゆっくりと進みました。

元宮の扉が開いていました。
中に入って祈ることができました。
今年もどうぞよろしくお願いしますとご挨拶ができてよかったです。

雪のため今回も神山チャレンジできず。
今年こそは神山で瞑想にチャレンジします。


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

九頭龍神社

月13日に九頭龍神社に行ってきました。
九頭龍神社の月次祭が13日で、たまたま13日になりました。
その日は神事がある日で、いつもは閉まっている本殿の扉が開かれ
ていました。
もちろん、弁財天社の扉も開かれていました。

神事が終わった頃に到着したので、参拝者の方々もほとんど帰られ
た後でした。静かに静かに祈りました。
本殿の前に封筒が置いてあり、祈祷料はお気持で願い事を祈祷でき
るようでした。私もまた封筒にお願い事を記入しご祈祷料を入れて
お願いしました。

初雪の降る新年の初参り。
願い事は届きましたでしょうか?

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

伊豆山神社

足裏の夢を見ました。
足の裏には緑のグラディーションかかった絵が書いてあったり
文字や記号が書かれていたりしています。
夢の中で目覚めると足裏に色々書いてあるので、その書いてあるこ
とを解読していました。
朝起きてみると、夢の中の絵や文字や記号は忘れてしまってがっか
り。でも・・・足の夢には意味があったようです。

ちょうどその日は伊豆山神社参拝の日の朝でした。

伊豆山神社について参道を登ると、階段途中の右手に足立権現社が
あります。祭神は、修験道の祖である役小角(神変大菩薩)。
文武天皇の御宇、捕らえられて伊豆大島に流されても、夜は飛行の
術を駆使して、当社へ飛んで来て修行を重ねたといわれています。
運命開拓の神で、足の病に霊験があります。
祠の中には、木彫りの役小角像があります。

そして、足のお守りを受けました。
殊に禊道、錬成の御導きの御神威は著しく霊験ある伊豆山神社です。
禊道での足守りとなってくださると思います。

お手水舎に、2対の龍神さまがいらっしゃいました。
紅白の龍神様で、父親と母親をあらわしているそうです。
そう、伊豆山神社は縁結びの神様なのです~。

御祭神
伊豆山神(火牟須比命・伊邪那岐命・伊邪那美命)

1400年前の昔、役の行者(小角)が伊豆権現に参拝の折、神木
なぎの樹上に大神の御影を拝して、
「なぎの葉は千代に三千代を重ねつつ 夫婦妹背の道はかはらず」
と歌われました。

伊豆山神社には「霊符 梛(なぎ)の葉守」というお守りがありま
す。社にある神木の梛の木の葉をお守りにしたもので、「女梛の葉」
「男梛の葉」が入っています。

この葉を所持すれば願い事は必ず叶うといわれ、男女の仲を結ぶほ
かに、大願成就、災難除、交通安全、進学入試合格、福運招来のお
守りとして信仰されています。

北条政子が鏡台の下に、梛の葉を敷いて祈り、源頼朝との恋を成就し
ふたりが幸せな夫婦になったことから、縁結びのご利益が有名になり
ました。夫婦相愛の証として、肌身に身につけます。
男性は「女梛の葉」、女性は「男梛の葉」を持ちます。

恋人同士の方はぜひお持ちください。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


丸善

世の中変わったなぁ~と本当に思いました。
日本橋・丸善。
丸善の中で売っているか確認したい書籍をフロアに置いてあるシス
テムを使って自分で検索できます。
で、さくさくっと検索。
しかも、どこの場所に置いてあるのか地図まで出てきます。
恐れ入りました~

アメリカ映画によく出てくる、ホログラフィックも・・・
スクリーン上ではなくそこら中で映像化してしまう未来もそう遠く
ないのかもしれない。

未来予想図は、自然との共存で在ってほしい。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

The Secret

The Secretをようやく読み終わりました。

一番心に響いたところは・・・

自分を十分に愛するにはあなたの新しい次元に焦点を合わせなくてはなりません
自分の内なる存在に焦点を合わせてください。しばらく時間をとって静坐してください
そしてあなたの内にある生命の存在を感じるように意識を向けましょう
内なる存在に意識を向けるとあなたの本質があなたに表れてきます
それは完璧で純粋な愛と最高に幸せな気持ちです
その存在が完璧なあなたなのです
その存在を感じ、愛し、賞賛すると、あなたの人生でおそらく初めて、自分を完全に
愛することができるようになります

自分の中の神聖なる魂を感じ、愛し、賞賛すること。
これが私の中で一番必要なことで、全人類にとっても大切なことだと思いました。

ぜひぜひThe Secretをおよみなってみてください。
欲望だけを引き寄せる方法じゃなく、魂の結びつきからのヒントが入っています。



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

初滑り

去年は、合氣は始めたものの週末はほとんどセミナーか神社かで埋
って殆ど身体を鍛える時間を作らなかった・・・反省・・・。
こんなに筋肉痛になるなんて~

スキーから帰ってくると、足が盛り盛り筋肉に。
身体は雪に合わせたように、お目覚めのよう。
エンジンがかかる。

マイナスイオンたっぷりの雪の中、木々の氣もいただいて身体は中
心から動いていく。

生命の活動が生き生きしてくる。
命の輝き。
雪の結晶がキラキラと美しく光るように。

筋肉痛は・・・だけど楽しいデスヨ


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

立山頂上雄山神社

3003Mの立山の頂上にある雄山神社に参拝したときにいただける鈴があります。
その鈴に書いてある言葉をご紹介します。

私は今、日本三霊山の頂上に立った。
一万尺厳頭の神庭に相対するものは神と私だけである。
心眼に見ゆるものは全て神の光、心耳に聞ゆるものは全て神の声。
神は私以外の何ものにも与えない大いなる使命を私に与えている。
私は神の子として私一人の尊い人生を力強く生きよう。
今、天地合掌の立山頂上に立って私は固く心に誓った。

立山頂上に宮司さんはいらっしゃるのでご祈祷してくださります。
そして、不思議と力強く生きようという氣力が湧いてきます。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

白山比神社9

白山比神社でご祈祷すると、お箸をいただけるのですが
お箸の包み紙には食前食後の祈りの言葉が書いてあります。

食前感謝 静座 一拝一拍手
たなつもの百の木草もあまてらす
日の大神のめぐみえてこそ-頂きます

食後感謝 端座 一拝一拍手
朝よひに物くふごとに豊受の
神のめぐみを思へ世の人-ご馳走さま

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


白山比神社8

九州から帰ってきて3日後、私はまた羽田空港に立っていました。
白山比神社里宮に行くために・・・。

夜の便で白山へ。
お宿の方も1人宿泊を認めてくれ、また夜遅い到着も受け入れてくださいました。

今回のお宿は
お宿・そば処さかい
住所 (〒920-2113)石川県白山市八幡町ル110
電話番号 0761-92-1340

お食事もとてもおいしくて、8畳ほどの和室に1人、2食付で7500円(税別)
こちらで売っているそば豆はとてもおいしいのでお勧め。400円。

寒いと思って、スノーブーツ&スキーウエア持参でいったものの思ったより
寒くありませんでした。しかも道に雪も積もっていない(笑)
心配しすぎ?

夜が明けていない早朝に白山比神社里宮に行きます。
そして祈ります。
氣がつくと7:30くらいになっていたので一度宿にもどります。
朝食をとって、部屋で瞑想。

宿をでて
最寄り駅の「加賀一の宮」駅の脇にある古宮公園の中にある水戸明神
さまに参拝しました。
水戸明神は、禊祓いの神様で近くに大きな川が流れています。
誰もいない静かな公園で、言霊の練習をしました。
とても氣のよい場所で自分の氣もまた清浄に落ち着きました。

そして、ご祈祷をしに白山比神社里宮へ。
白山比神社里宮には、JINちゃんがいました。
合流して2人でご祈祷してきました。

夏に来たときは、神楽殿を建築中で、プレハブだったのですが
今回は新神楽殿にてご祈祷できました。

釜飯屋さんの森茂さんで遅いランチ
冬は釜飯だけでなく、なべがありました。
豆乳なべを注文しました。
ゆばを作って食べれます。とてもお菓子みたいでおいしいです。
もちろん豆乳なべもおいしい。^^

森茂
住所 白山市三宮町イ65
TEL 0761-92-0414

また白山比神社里宮へもどり深い祈りをずっとしていました。
日が暮れるまで祈りました。
日の出から日が暮れるまでずっと祈り、自分の中に響く音を感じていました。

白山比神社里宮からタクシーで空港に。
途中、JINちゃんは小松駅で降り私はそのまま空港へ。
お値段7190円なり。思ったよりずっと安かったです。
お迎え料金無料で、ほかのタクシー料金よりも10%ほど安いらしいです。

かなやタクシー
TEL:0761-92-0085

白山比神社は、魂の縁を結びたい人にはお勧めの神社です。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


高千穂峡

高千穂神社から0.7kmと書いてあるにもかかわらず歩いたら大変
なことになりそうな距離です。
高千穂神社で友人に拾ってもらって車で行くことができました。

ボートに乗ると間近で真名井の滝がみれるようです。
寒いので止めました(笑)
遊歩道を歩くだけでも充分。

巨石をみれたり、屏風岩を見れたり。
水の美しさはなんともいいようがないほど深青。
引き込まれそうな深青。
フィンを持っていたら潜ってしまったかもしれない(笑)

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

天安河原宮(天岩戸神社摂社)

天安河原宮(天岩戸神社摂社)

ご祭神「八百萬神」

石を重ねてお願いすると何でも叶えてくれるという天安河原宮があ
ります。

「天岩戸神社」から川沿いにある遊歩道を通っていく(往復20分く
らい)と天照大神が天岩戸にお隠れになった時に 八百萬の神々が
集まって相談したという洞窟(仰慕窟)へ行くことができます。
川底が遠目からみてもみることができるほどの澄んだ水が流れ、巨
石があちらこちらに見える河原の風景は、本当に大自然そのもの。
気持ちよく清々しい遊歩道でした。

天安河原宮についたと思った瞬間。
人の念にあてられそうになる。
ヤバイッ・・・。

ぽっかり空いたその洞窟の中に祠があり、まるで祠を囲むようにた
くさんの石が積み上げられてありました。
その様子は、犀の瓦・・・。

連れもやばそうな雰囲気。
氣を丹田に集中する。
欲からの願い事をしてしまうとリンクしてしまう。
もちろん八百萬神さまのお幸せとご繁栄を祈る。

エネルギーに敏感な方はご用心。
斎藤一人さんのシールが貼ってあったことが笑えました。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

天岩戸神社・西本宮/東本宮

高千穂バスセンターからバスで15分ほどのところにあります。
ただしバスは1~2時間に1本((^_^ゞ-☆)逃さないで下さいね。
高千穂バスセンターから8kmほど離れた場所にあります。

どちらも天照大神を祀っています。

西本宮に宮司様がいらっしゃいますが、東本宮にはいらっしゃいま
せん。

御神体の天岩戸は対岸の中腹にあり、禁足地で近寄れません。
西本宮社務所で申し込みをすると、お清めをしてから 天岩戸を眺
める場所に説明つきで案内してもらえます。
神聖な場所なので、撮影も禁止。
ちょっと遠めにあるのですが、螺旋の渦エネルギーが発信されてい
ました。

招霊(おがたま)の木が印象的でした。
天照大神の氣をひいた天鈿女命は、赤い実がたくさんつくこの木の
枝を手にして舞ったそうです。神楽鈴のもととなった木。秋に赤い
実をつけます。
この氣は、霧島神宮にもありました。

東本宮にも参拝しました。
突然音楽がなり天鈿女命様がくるりと動く。
夜見たら・・・絶対怖い(笑)

本殿の裏にご神水があります。
地元の方がいただきにくるそうです。
その神聖な水のもっと上ですが7本の根っこが繋がっている杉の木
があります。
杉は本当にすっと立っていてみていて気持いい。

お時間がある方は両本宮ともご参拝ください。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

夜神楽と観光神楽

夜神楽
民間でも夜通し行う神楽です。日程が決まっているので観光案内で
確認をしてください。

観光神楽
高千穂神社では簡易版の観光神楽をしています。
毎日午後8:00~9:00
境内の神楽殿

お近くにいかれた方はぜひ楽しんできてください。

(1)手力雄の舞
(2)鈿女の舞
(3)戸取の舞
(4)御神躰の舞

「天岩戸伝説」とは、その昔スサノオ命のご乱暴に天照大神が怒っ
て天岩戸にこもってしまい 地上には光が差し込まなくなり草木が
枯れ悪鬼が悪さをする、という困った状態になったので、八百萬の
神々が話し合って、天鈿女命が面白おかしく舞いを踊り、それ八百
萬の神々が宴会をしました。その騒ぎに天照大神がちょっと天岩戸
を開けたところを天手力雄命が天岩戸を開け、無事に光を取り戻し
たというお話です。
高千穂の夜神楽もこのストーリーにそった演目で33番あります。

料金 一人 500円
団体(20人以上) 一人 400円

お問い合わせ
高千穂町観光協会
Tel 0982-73-1213

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

高千穂神社

宮崎県西臼杵郡高千穂町にある神社です。
高千穂峡がすぐ近くにあります。

ご祭神
高千穂皇神(たかちほすめがみ)
日本神話の日向三代の皇祖神とその配偶神だそうです。
天津彦火瓊々杵命(あまつひこほのににぎ)
木花開耶姫命(このはなさくやひめ)
彦火火出見命(ひこほほでみ)
豊球姫命(とよたまひめ)
彦波瀲武★草葺不合命(ひこなぎさたけうがやふきあえず)
玉依姫命(たまよりひめ)

夫婦杉がありまして、この夫婦杉をご夫婦、婚約者同士、カップル
仲好しの友人と手をつないで3周するとずっと仲良くいられるそう
です。
残念ながら、私は一人だったので(涙)自分と仲良くやっていける
ように3周して参りました。

ご祈祷をお願いした宮司様がご祈祷後お話をしてくださり(なんと
1時間以上)私達には必要なことを教えてくださりました。

霊能者がたくさん参拝するが、ほとんど狐つきで傲慢な人が多いの
でけして奢らないこと
縁を切るのではなく縁はほどくもの。切ってしまえば切られたもの
が残るから。
地域のコミュニケーションを大事にすること
天皇様はお祭事をずっと継承されてきている家系であること
男だけではギスギスするところを女性が緩和していくというように
男女の役割が違うこと

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

古宮~高千穂河原

霧島神宮から車で20分ほど離れた場所に古宮があります。
かつての霧島神宮の所在地です。

高千穂河原ビジターセンターに向かって駐車場にとめると鳥居が見
えます。その鳥居を通って進んでいくと磐座(いわくら) のみあり
ます。

早朝に参拝しに行きました。
山なのでとても寒いです。
でも、身体の細胞が磁場のエネルギーと共鳴して振動しているのが
体感できるほどすばらしい氣に満ちています。
シンと静まり返った聖地の清浄な空気、きれいな歌声の鳥の声、風
が木々を触れる葉音、自分の肌を通り過ぎる風、磁場のエネルギー
を感じることができます。

日本人の感じる心を思い出させてくれます。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


霧島神宮

鹿児島県霧島市にある神社で、近くに霧島温泉があります。
霧島神宮駅からバスで10分くらいのところにあります。

鹿児島中央駅から電車に乗りました。
長いホームの中央あたりにいたら2両くらいの電車に氣がつかず逃
してしまいました。( ̄□ ̄;)!!
1時間に1~2本しかないのに・・・。トホホでした。

ご祭神
ニニギノミコト(瓊瓊杵尊)
コノハナサクヤヒメ(木花咲耶媛尊)

正式参拝の折、宮司様が天孫降臨のお話をして下さいました。

天照大神様の孫にあたるニニギノミコト様は日本を統治される命を
受けて天孫降臨をなさいます。
その時、天照大神様から頂いたのが三種の神器(八尺瓊勾玉、八咫
鏡、草薙剣)と稲穂。
稲穂は、人から奪うのを止めさせてその代わり稲穂を与えることに
よって和をもたらすために渡されたそうです。
また、天意を受けた象徴の1つでもあるようです。

ご本殿には龍柱がありまして、本当に龍が柱からでてきて動き出す
かのごとく生々しさがありました。
正式参拝されるといいですネ(^-^)

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


大許(おおもと)神社



宇佐神宮の外宮として御許山(おもとさん)の上にあります。
宇佐神宮からタクシーで25分くらい、3300円(片道)ほどです。
レンタカーを借りる人もタクシーに乗り換えて登るほど狭く砂利道
で滑りやすい・・・難関道。
よくもまぁタクシーが行ってくれる場所でもあるなと思います・・・。
車のすれ違いはできないので、登車がバックで下るしかなくドライ
ブテクニックがめちゃくちゃいる道です。

参拝しにいかれる人は殆ど信者さんとのことですが、タクシーの方
も心得ていて1時間くらいは待っていてくださります。

至れり尽くせりですね。^^

御許山は比売大神が地上に下った時最初に降り立った地とされてい
ます。宮司さんはいません。

ここでの瞑想は最高に気持いいです。
宇佐神宮の柔らかい氣がさらに微細になってしっとりと肌からも吸
収していくような全身が緩やかに柔らかくなっていくような感覚に
なりました。

宇佐神宮にいかれる際は、ぜひ大許(おおもと)神社にもご参拝く
ださい。


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


宇佐神宮

九州は大分県に八幡神社の総本山、宇佐神宮があります。

ご祭神
応神天皇
比売大神( 市寸島比売命・多紀理毘売命・多岐都比売命)
神功皇后

ご祭神の三柱の神さまが上宮・下宮に祭られています。
境内にはたくさんの摂社があります。

ご神水をいただける場所が上宮に登る階段右脇に案内がありますが
氣がつかない方も多いようです。よくみてくださいね。
本当に柔らかいやさしい氣があり、とても温かみを感じました。


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


夢のエネルギーと初夢

ドリームセラピスト、坂内慶子先生のブログから引用します。
とても参考になります。

夢のエネルギーについて
夢のエネルギーは月の満ち欠けに関係し,新月に最も活発になる。
新月から満月に向けて,夢のエネルギーは反対に欠けはじめ,満月
以後は活動に専心し,夢を忘れるのが,リズムとしては敵ったあり方。
通常は新月のエネルギーの方が大きく夢に作用。
冬至だけは太陽のあり方の方がが優先的(かも?)。

初夢について
新月は2008年1月8日。12月31日から下弦の月に入り、1月1日は下弦の月。
暮れから正月にかけての方が初夢らしいメッセージ性のある夢を見る確率が高いそうです。
今年の初夢は、冬至から新月に向けての12月22日から1月8日(ごろ)までの間に見た夢
で、一番はっきりしている夢を選んだら良い
また、この間に数個の夢があるとしたら、それらを同じ文脈で捉えていくと、初夢が提案してい
る問題に対して自分がどう対処しようとしているかが見えてくるでしょう。
旧暦の正月2月7日までは初夢らしい夢を見る可能性があります。

ただし
自由意志の威力は絶大で,何が何でも初夢を見るぞ!と決心された方は,そちらが勝利します。

初夢を見損なった方はがっかりせず,もう一度チャレンジしてみて下さい。
そのとき寝る前に祈ってみましょう。夢を司る御方にお願いしましょう。
「今年の心構えをお教えください」と。

まだまだ、初夢チャンスがありますね。

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

初夢

みなさんは初夢を見られましたか?
私は断片的に覚えているのが2つありました。

1つは大きな書店で、本を探している。
自分が何の本を探しているのかはわからない。
見つからなかったので、必ず見つかるという確信があったのでまた来ようと思ったこと。

本に絡む漢字と自分なりの本の象徴から自分なりの解釈をしてみると・・
本に絡む漢字:本氣、本心、本物、本当、本質、本覚、本願、本源、本宮、本職、本体、本題
本の象徴:蓄えられてきた記憶、知識。知りたいことが書かれている情報。

膨大な情報の中で・・・(アカシックレコードか宇宙の中で・・・かな?)
何を求めているのかがあいまいだから見つからなかっただけで
本当に何を探しているのかがわかれば必ず見つかるのだと
夢は伝えてきていると思いました。

私は自分が本当に求めているもの、望んでいるものを探しているのだろうと思う。
本当に求めているものって何ですか?
それを私は自分に問かける一年なのかもしれない。

もう1つは子犬を拾って、かわいがっている夢。
子犬はベースは白で、虎のような縞模様が少し混じっている。
縞模様は黄色。
名前は「トラ」にしようか?と話している。
今飼っている犬とも仲良く遊んでいる。
そして、人懐っこく尻尾を振って私に抱っこされている。

夢占いによると
白犬を見るのは、心置きなく付き合える良き友人ができる。または援助者が現れる。
ペットとして犬を飼うのは、あなたの中に愛情が育まれていること。

寅年の友人に注目~かな?

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

2008年も輝かしく明けまして皆様はいかがお過ごしでしょうか?
希望にあふれる新年をお迎えのこととと思います。

皆様のご多幸と繁栄を祈念します。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。