アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天河大辨財天社 2

天河大辨財天社では朝拝があります。
朝7:00に始まります。
朝拝される方は6:50に宿をでて参列します。
私は、6:00ごろには一人祈っていました。

朝拝は、祝詞と般若心経、光明真言や薬師如来真言等々を唱えていました。
神社によって奏上する内容が違うのですね。
お神酒もいただくことができました。

朝食を食べてチェックアウト。
朝食もすべて手作りでとてもおいしい。
お土産に天の川のお水とへらをいただきました。
プレゼント付です。

天河大辨財天社でご祈祷をお願いしました。
心願成就なのですが、ご祈祷中に神様にご神氣を入れてもらおうと
マッサージオイルを持っていきました。
神職さんは「何に使うんですか?」
「姉が身障者でマッサージに使っています」とお伝えたら
姉の名前を聞かれたので答えてそのままご祈祷に入りました。

神職さんは姉の名前を奏上してくれまたオイルにご神氣を入れてく
れるよう祝詞の中に入れてくださりました。
思いもよらなかったので感動~です。

ご祈祷後、神職さんが「ご神水をもらって帰りなさい」とおっしゃ
って下さり、社務所にてそう伝えたところ無料でご神水をいただきまし
た。なんてご親切な神職さんなのでしょう。
またまた感動しました。

天河大辨財天社のご神水を持って帰りました。

天河大辨財天社もまた呼ばれないと来られないという噂があるようです。
でも、どこの神社もご縁がなければ参拝しませんからご縁のある神社に
心をこめて参拝するといいですね。



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーサイト

天河大辨財天社 1

東京から約6時間かけて天河大辨財天社に行ってきました。

東京からのぞみに乗って京都に。
京都から近鉄特急に乗って橿原神宮前で吉野行きに乗換え下市口駅下車
下市口から奈良交通バス中庵住行バスで約1時間

バスの運転手さんは親切で「お客さん、どこに泊まんの?」と聞いて
くださり「民宿びわです」と答えるとびわの前で止まってくれました。
「ここ真っ直ぐ行ったらびわだからね~」と説明付。やさいいです。^^

びわに着き、まずは天河大辨財天社でご挨拶。
天河大辨財天社のすぐ裏にびわがあります。

手作りのこんにゃくが名物。おいしいのです。^^
食事をしてすぐ温泉に。
温泉の入場は、なんとPM7:30まで8:00には出なくてはなりません。

びわからすぐなのですが街頭がないので懐中電灯もって行きます(笑)
真っ暗です。残念ながら星がでていなかったので天の川見られず。

民宿びわで、ぶんぶんたちと合流。男1名女1名のスピリチュアルツアー
が始まりました。


天の川温泉
TEL0747-63-0333
営業時間:11:00~20:00
入浴料:大人600円

民宿びわ(天河神社の裏)
住所:奈良県吉野郡天川村坪内135
電話:0747-63-0356
宿泊料:6800円~
http://www.home-smile.com/biwa/index.htm

天河大辨財天社
〒638-0321
奈良県吉野郡天川村坪内107
電話:0747-63-0558 
http://www.tenkawa-jinja.or.jp/top/index.html



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

行列のできるハンコ屋さん4

出来上がった判子を引き取りに行きました。

熊野・玉置神社参拝のときにご祈祷したかったので実際の納期より
一週間早めに引き取ることができました。
山本印店に電話したところ、「もうできています。納期の日にちを
引き取りに来た日に伝えてくださいね」とのこと。
ご祈祷に間に合いました。

山本印店には、山本印店で使用する判子に相性ぴったりの朱肉も売
っています。色は、3種類あって明るい朱、朱、濃い朱。
その人によって色を選択するようです。
私は普通の朱でした。
若い人は、明るい朱、子供がいない人は普通、子供がいる人は濃朱
というお話をされていましたが好きな色を選んでももちろんOK。

朱肉の箱には 『株式会社丸山工業』『金龍印朱肉』と書いてあります。
買い忘れた方は山本印店か丸山工業に問い合わせしてみてください。
株式会社丸山工業
代表者名 社長 丸山 清己
所在地 〒110-0011
東京都台東区三ノ輪1-22-1
TEL 03-3876-2051

社印も作ってくれるそうです。
別枠で時間を取るので、電話をかけたとき(第一次予選)に社印作
成と言って下さいとのことです。
社印の仕上がりは1.5ヶ月ほどかかるそうです。
いつか会社を作ったときにお願いします。(^^)v

ちなみに、仙人は下駄を履いていました(笑)

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

白山比神社7

白山比神社7

白山登山裏話です。

スピリチュアルを探求している友人多数おります。
白山に登るということは実は命がけだったりします。

友人Aさんは、登り8時間かかりました。
途中下痢になんどもなって・・・。あきらめようかと思ったそうです。
それでも、イラナイものを出しながら登りきりました。

他にも・・・
骨折したり、捻挫したりけが人でることがあるそうです。

白山は怖いという人もいます。
それだけ強烈なエネルギーなのだと思います。

自分の持っているいらないもの全て・・・、浄化してしまう。
浄化されたくないエゴの部分や未浄化霊が行かさせまいとする抵抗に合う。
自分が見たくないと思っていた部分にフォーカスします。
自分が見たくないと思っていた部分から逃げられません。

スピリチュアルを探求して白山に登らんとする方は
自分を見つめなおし、不要なものをすべてを捨てる覚悟で。
その覚悟分、必ず進みます。
山岳保険には入っておくこと。
日帰りは超超超健脚な方、登山になれている方のみです。
室堂で一泊するほうをおすすめします。
ご来光も見れますしね。^^今度行くときは一泊で行きます。

怪我等々は、神様がさせているわけじゃないです。
自分の抵抗からくるものです。
白山に登る前に自分を見つめなおしておくことも大切な準備かもしれません。




ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

白山比神社6

翌朝5時起床、白山比神社里宮へ。
祈って、祈って、祈ります。

ふと気がつくと子供達が集まってきます。
ラジオ体操が始まりました~。
一緒にラジオ体操をしました。小学校以来かも?
筋肉痛なのであちこち痛い(笑)
でも楽しく、体操しました。

一度お宿に戻り朝食を食べました。
少しゆっくりして、スカイ獅子吼へ。
ゴンドラに乗って山頂に行きました。
カートに乗って一周して景色を楽しみ、獅子吼白山比神社で参拝。
しばし、瞑想・・・。というより朝寝・・・。

レストランに行ってみると、のちぷなが高原のパンをヨダレを流すかのごとく
眺めています(笑)当然、買っています。
のちぷなが高原のパン(クロワッサン、バターロール)を食べる間私はソフト
クリームを食べました。ゆず味です。おいし~。
高原のパンも一口もらって食べましたがお薦めです。んまいっ!

その後白山比神社里宮にご祈祷依頼をお願いしに行きました。
ご祈祷時間が決まっていて、9:00 9:30・・・と30分から45分
間を空けてまとめて行うものでした。

最初12:30頃にお願いしたところ次は1時~とのことで釜飯屋さんの森茂さんに
釜飯を依頼してきていたので時間調整のため13:45にしてもらいました。
さっそく森茂さんへGO!

釜飯は、マツタケと鯛にして二人で1杯ずつ分けることに。
鯛釜飯は、夏用の冷だしを使って食べることができておいしかったです。
トウガンの煮物、お味噌汁、漬物、てんぷらか鯉洗い、刺身等の中から1品選
択して2500円なり。お水がキレイなところなのでご飯はすごくおいしい

祈祷時間、13:45に白山比神社に戻りました。
私は正式参拝用のワンピースに着替えました。

見知らぬ人たちとまとめて参拝します。20~30名ほどいらしたかと思います。
玉ぐし奉納の時、全員が玉ぐし奉納をするのではなく「2名の代表者にてお願
いします。」とのことでそのうちの1名になぜか選ばれ・・・玉ぐしを奉納で
きました。とてもありがたいことです。

ご祈祷を終えてダッシュで帰途へ。
1時間に1本ペースの電車に乗り遅れたら大変。発車3分前に無事到着。
西金沢で乗り換えて小松駅へ。小松駅より出るバスは出たばかり。
タクシーで空港に行くことにしました。結構早くついてお土産屋さんにも寄る
事ができました。
すばらしい旅となりました。

森茂
住所 白山市三宮町イ65
TEL 0761-92-0414




ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

白山比神社5

その日のお宿は、かのや旅館。加賀一の宮駅から徒歩で6分くらいの場所です。
鶴来駅から加賀一の宮駅まで北鉄にのりました。なんと無人駅です。
ローカルな電車には、広告もありましたが、双葉保育園の園児の書いた絵や
ふじ保育園の園児が書いた絵が掲示されています。
のどかで柔らかい感じが受けられます。

加賀一の宮駅を降りて、想像はついていましたが真っ暗・・・。
車も通らなくて、のちぷなと恐々宿を探しながら歩きます。
かのや旅館の看板を見つけたときはほっとしました。やっと宿入り。(^-^)
7時を回っての到着なのに、「お風呂に先にはいってもいいですか?」と
聞くと「いいですよ~」と快諾。食事は~時までしてくださいといわれること
も多いですが、やさしいご主人で助かりました。

昼間はすごい運動したので、夜はご飯2ハイ。
でもって、翌朝食もご飯2ハイ。
ちなみに、翌昼食もご飯2ハイ食べました(^^;;

温泉じゃないものの、お風呂からでるとつるっとしています。
お水そのものがいいと肌にもいいみたい。

お宿のご主人に「このところ雨で、この時期に雨に当たらないで登ったという
のは日頃の行いがいいからだよ」と宿の方に言われ・・・。ヾ(´▽`;)ゝ
雨が降らなかったこと、気温も暑くなく寒くなく適度であったこと
バスも運行通りであったこと、何もかも本当に順調であったからこそ登拝でき
たのだと思います。ありがたいです。


かのや旅館
住所 石川県白山市八幡町ヲ72
TEL 0761-92-0645
7500円~(税別)
お味噌汁のお味噌は自家製、お漬物も自家製と手作り溢れたお宿でした。




ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


白山比神社4

黒ポコ岩を通り過ぎた後、高原のような緑いっぱいの平地になりました。
なんてキレイなんだろう・・。天国みたい。
と感動した後の目の前にあったのは、岩場( ̄□ ̄;)!!
ロッククライミングですかぁ~!?
このロッククライミング道、最後の難関です。
かなり、相当、すんごい、辛かったです。
上を見上げれば気持もしんどくなるので目の前の岩を1つ1つ確実に負担なく
登ることに専念しました。
ちょっと先に建物の屋根が見えたとき、涙でそうになりました。

あ"~しんどいです~。

室堂到着13:00
9:00に別当出合をでて休憩入れて4時間。
標準タイムは休憩なしで4時間10分。
休憩を入れたタイムなのでかなりハイペースで登りました。\(^O^)/

白山比神社奥宮の祈祷所にて、ご祈祷を依頼します。
汗がなんども染み込んだTシャツ、速乾Tシャツとうたわれているのに濡れっ
ぱなし。そんな汗まみれの私達、お手水もなく、超超超汚い(笑)
せめて、サクヤ水で浄化しようとサクヤ水で浄化。

ご祈祷していただきます。3000円からで神職にご祈祷していただけます。
心願成就、深く深く祈りました。
お酒をちょっといただいて、気分はハイテンションに!?
疲れも何のその、超元氣。

奥宮でしか売っていないお守りを買いました。
山の絵が描いてあります。

たくさん空気を吸いました。
山々を目にした美しさを見て感動しました。
なんて、清浄で美しいところなんだろう・・・。
心から感動して、涙がでました。

感動もつかの間、5:00のバスに乗るために出発しました。
帰りは長く、気をつけました。
登りより下りは注意が必要です。
疲れていることもあり、白山は雨の多い場所で所々ぬかるんでいます。
そして、ツルリと足を奪われたら崖から落ちます。
本当に命がけです。命賭?命崖?

下り最後の休憩ポイント中飯場から標準タイム30分のところゆっくり下りよう
と時間をかけて45分で下りました。16:45に別当出合に戻り、カート共々無事
でバスに乗ることができました(笑)

無謀極まりない私達でしたがご加護のおかげでしょう。
のちぷなの基礎体力が充分あったためハイペースな登山でも大丈夫でした。
お陰で無事に下山できました。感謝です。





ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


白山比神社3

別当出合に着き、カートを休憩舎に置いて行くことにしました。
盗まれたら諦めるしかないですが余分な荷物を入れて置いていきました。

は「お水はどれくらい持ってきた?」の「500ml」
は「それじゃ足りない」の「なんとかなるよ」
は「なんとかならない」
という会話をして、のちぷなは全然わかっていません・・。oroz・・・。
空のペットボトルを持っていたので別当出合の水道水を入れて持たせました。

別当出合には鳥居があってそこから登山口になります。
鳥居で一礼をして歩き始めます。

のちぷなの体力を考えてまた必ず登拝するために無駄なことはできない状況
でした。

・足はかかとを上げずに平らに小さく運ぶ。
・段差がある時はなるべく段差の小さいところを選ぶ。
・急斜の場合は斜めに歩いて負担を減らす。
・ゆっくり進んで休憩はあまり取らない(休憩は1時間に1回10分くらい)。
・エネルギー補給の食事はすべて軽く行い、甘いものを少しずつ食べる
等々気を使いながら歩くことに。

中飯場まで標準タイム1時間のところ休憩入れて50分で通過しました。
のちぷなが「甚ノ助避難小屋に着くのは午後だよ」と言われたらしい。
甚ノ助避難小屋を通過したのは11時30分ごろでした。
順調にハイペースで登っていきます。
途中、沢山の人を抜きました。




ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


白山比神社2

金曜日のJR最終便に乗っていざ金沢へ。
山登りするというのに、のちぷながカートを引いている姿が視える。
まさかね、登山するっていうんだからカート引いてるわけないじゃん・・。
と思いっきり否定していたのだけど・・・。

待ち合わせ場所に行ったら・・・思いっきりカートで来てるよぉぉぉ~!?

登山口にコインロッカーが置いてある場所もあるかもしれないけど別当出合に
はない。「白山登るのにカートで来たの?」「うん、カート預けられないの?」
「預けられないよ!!!」

ヤバイ、かなりヤバイ、白山はハイキングじゃなくて思いっきり登山です。
大丈夫なのか心配になってきました。

前日まで天気予報は雨。もしかすると登れないのかな~と気弱になりながら
翌朝を迎えました。曇でした。
曇なので行くだけ行って見ようと、金沢から別当出合行きのバスに乗りました。
この時もう既にかなり混んでいてのちぷなと離れて座ることになりました。
荷物はバスの保管場所ももう一杯で中に持ち込むことになりました。
のちぷなはカートを持込み、隣の男性とお話することとなり自分がどんな状態
なのかようやく認識したようです。
「甚ノ助避難小屋くらいまで行ったら引き返したほうがいいよ」とまで言われ
てしまいました。でも、そう思うよね、普通・・・。

白山登山する場合の普通の行程は、1泊2日です。
日帰りするのはかなりの健脚向きなのです。
私達は日帰りコース、しかも最終のバス(17:00)に乗って帰らなくてはなり
ません。

私達・・・どうなっちゃうの!?




ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

白山比神社1

白山比神社に行く必要を感じていた8月末。
行こうと決めてから交通手段等々調べていると、のちぷながちらりちらりと
浮かぶ。のちぷなと行けってことかな?と誘ってみることにしました。
のちぷなも行きたいとのことで二人で行くことにしました。

くまとんに「白山行くの~♪」って話をしたところ
「夏に行くなら登るんだよね?」
ぶんぶん(>_< )( >_<)ぶんぶん
「えっ登らないよ~」
そんな会話をした後に、のちぷなに聞いてみる。
「くまとんに夏に行くなら登るんだよね?って言われちゃったよ~。登る?」
「うん、登る」
えぇえ~っ\(◎o◎)/!登んの?2700mの山だよぉ~。

そして、登ることになったのであります・・・。



ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ


完璧な人格

完璧な人格を周囲に求めるなら
自分が完璧な人格を備える必要がある気がします。

完璧な人格に自分がなったら目の前に完璧な人格の人が現れる。
完璧な人格に自分がならないのなら完璧な人格が現れない。

でも、自分は完璧な人格を求めていたりする。
そして、目の前の人を非難する。

こんなことを繰り返している自分がいやだ。
ってたまに思う。
思ったら思ったで、私って馬鹿だな~って思う。

ばかだもん、しかたないか・・・。(^^;;



行列のできるハンコ屋さん3

縁あって山本印店の記事を目にしたあなた
もしかして呼ばれているのかもしれません。

山本印店の公式HPはこちら
TEL 03-3421-8462
10分程度で予約がなくなります。

お値段は実印、認印、銀行印の三本セットで23,000円
セットのみの販売です。
名前が三文字の場合24,000円です。
仕上がりは3ヵ月後、月曜から金曜日までの営業時間内に引取りです。

最寄り駅は池尻大橋駅
南口を出たら246沿いにまっすぐ(三宿交差点信号に向かって)
一本道です。セブンイレブンのちょっと先です。
三宿交差点信号までいくと行き過ぎです。

みなさんがどんどん開運していきますように。(^^)
ご幸運を♪

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

行列のできるハンコ屋さん2

山本印店で印鑑を作ると開運するという大吉兆なハンコ屋さん。

第一予選の予約電話争奪戦を突破して山本印店に行けたとしても・・・
印鑑を作ってくれるかどうかはわかりません。
なんと、印鑑鑑定によって「作らない」ということもあるからです。
第二予選は、印相チェックです。

印鑑を作らない理由は、今現在持っている印鑑が吉相で新しく作る必要がない
場合や印鑑を作ったところで開運しない場合等々理由はあるようです。
印鑑屋なのに印鑑を作らないこだわりは印鑑自体をちゃんと重んじているから
だろうなと思います。

さて、予約時間よりちょっと前に山本印店につきました。
先客がいました。どうやら遅刻してきたようで私の時間に食い込みました。
おかげで私の印相チェック時間が超短です、くすん。

印相には先祖が現れているのでその先祖の伝えたいことを教えていただきまし
た。

とはいっても、先祖のご要望通りにはならんがな・・・。
私には私の人生っちゅーもんがあるし・・・。

家族関係のことはちょっとブログではかけませんので省略(ごめんね)。

お褒めの言葉を頂戴いたしました。

あなたと結婚する人は幸せになれる。
あなたの子供として生まれた子は幸せになれる。
あなたはだんながいなくてもじゅーぶん生きていける(笑)

私のだんなさまとなる方、幸せになるそうです。
どなたか候補になってみませんか~?(笑)


ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

行列のできるハンコ屋さん1

行列のできるハンコ屋さんに行ってきました。

ベンチャー企業家や芸能人などが相談に見え、ここで印鑑を作るとみな成功す
るとかビルがたったという噂のお店。
山口もえちゃんのだんなさまもこちらで作られたとのこと。
行列のできるハンコ屋さん・・・その名は山本印店。

印鑑の注文は完全予約制で祝祭日を除く火曜日~金曜日間前日、12:00より
電話にて予約します。
平日の午後に行ける前日に予約をしなくてはなりません。

さて、予約です。
電話をかけても「おかけになった電話番号は・・・おかけなおしください」
とNTTよりアナウンス。6月の初旬に電話をかけたものの繋がらなかったので
一度あきらめます。
琴平に行く前だったのでなんとなく琴平に行った後電話をかけた方がいい気が
して間をおきました。

こちらの印鑑屋さん、ご縁がないとつながらないんだそうです。
1年かけてもつながらない人がいるそうです。

そして・・・琴平から帰ってきてからまた予約争奪戦に参戦してみました。
しばらくかけても、NTTアナウンスが流れていました。
そのうち、手がリダイヤルに慣れて無心状態になりました。
「はい、山本印店です。もしもし・・・?」
あれっ、つながった!?

ブログランキングに参加しました。ポチッとよろしくです。(^-^)
にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。