アンジェリック エッセンス

創造主とともに人生を創造していくスピリチュアル体験のシェア。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピュアの感覚

ピュアの感覚

もう何もいらない。ここにいるだけでいい。
一度だけこう思ったことがありました。

JTBの旅行のツアーで行った熊野本宮大社。
観光バスで南紀に行っただけの母子旅行。
スピリチュアルも知らなかった頃。

お願い事を言おうと思っていたのに。
お宮の前で喜びに溢れ感謝に溢れ涙がでてきていました。

「もう何もいらない。ここにいるだけでいい。」
と思いました。
「ここに来られたことを感謝します。」
この言葉のみお宮の前で言いました。

この時、私の人生の中で一番ピュアだったと思います。
それから何度か熊野に訪れたけれど、この時以上の感動はありません。

でも、カウンセラーコースに通うようになってから色んな感情を捨てエゴも捨
ててくると・・・
あの時のピュアの感覚
に近くなってきたのです。

このピュアな感覚に近くなれば近くなるほど、リーディングの力が上がるので
す。神域に入ると特に視やすくなるのはその場所がピュアだからなのでしょう。

何もいらない。
喜びに満たされた感覚。
ピュアの感覚に戻ろうと思いました。
素に還ろう。


スポンサーサイト

思い込み

思い込み

合氣に行くのがイヤだったのは、
師匠が怖い(笑)
疲れが残って翌日の仕事に影響があるかもしれない。
武道は楽しくない。

でも、実際合氣に行ってみると。
師匠は怖い。<=これは変わらない(笑)
翌日の朝はすっきり起きられる。<=ココは思っていたことと違う。
武道は楽しくない。<=これも変わらない。

やってみていないことを自分で勝手に決め付けることをよくしていると
気がつきました。

思い込みは、思い込み。
事実と違う。
自分の基準で決めつけたこと。

誰かにその人の基準で決め付けられて、あなたは「~人」と言われるのは
すごくイヤ。
私は人だけでなく物や出来事もすべて自分が経験したことや見た目、
自分の損得で見ていたのに。

あるがままとは
自分の基準で目の前のことを定義しないことなのかもしれない。
思い込みは、重いゴミ。
もう重たすぎるからそろそろまとめて廃棄処分。
あるがまま受け取るために。

ガイドのままに

ガイドのままに

整理整頓をしている最中に以前リーディングしてもらったメモがありました。
メモの中には、首を治すこととありました。
これから自分もリーディングをしていくにあたって必要なのでやってください
ねと言われていたことでした。
首のことはすっかり忘れ・・・。

12月にムチウチになってどうしてこんな目に合うわけ!?と思っていましたが
その時わかりませんでした。

それから整形外科に通って治療を続ける日々。
4ヶ月たって、治療内容がマッサージになったのです。
マッサージをしてくれる施術者に「治療院にくる方の中でランキングで上位入
賞」(わ~おめでとう~といえませんが)といわれ・・・。
岩盤のような硬さなのです。
それがちょっとずつ改善されてきたのです。
まだちょっと時間がかかりそうだけど、岩盤のような硬さもじんわり指が入る
くらいになってきたのです。

そんな中、メッセージのメモを読み返したのです。
首の治療しなかったから事故が起きたんだ・・・。
メッセージを素直に受け取っていればよかったのに。(^^;;

そのメモの中には武道をするようにと書いてあるのですが・・・。
あれれれれ。。。
この時は入門編もカウンセラーコースも通っていない時だったのに。
現在の師匠は合氣をするのです。そして、道場を開いています。
合氣は一度見学に行っただけで通っていませんでした。

ということで合氣行ってきました。あんまり楽しくないんだけどな・・・。
でもガイドはお薦めするから許しがでるまで(-_-、
行くことにします。

私には教育係がぴったりついているようなそんな気がします。
無視しているとガツンとくるようです。(^^;;
みなさんもガイドのままに行動した方がいいですヨ~。



ウサギとカメ

ウサギとカメ

カメさんはウサギさんのように早く走りたいと思いました。
でも、どんなに一生懸命走ってもウサギさんのように早く走れません。
自分の足の遅さにカメさんは嘆き悲しみます。
ウサギさんになりたいのになれないと一生思っていました。

カメさん、カメさん。
カメさんはウサギさんになりたいんじゃなくて早く走りたいんでしょ?
早く走りたいのなら、ウサギさんより早い乗り物に乗ってみたら?
自分の中にないものに目を向けていてもないものねだりでしょ?
そしたら、ウサギさんのように風を感じることができるよ。

早く走ることができる≠ウサギさんになる
早く気付いた方が幸せになるよ。

捨てる

捨てる

靴を捨てました。
枕を捨てました。
洋服を捨てました。
手帳を捨てました。
写真を捨てました。

セージで部屋を浄化しました。

でもまだ捨てるものいっぱいあることに気がつきました。

本当はもう使わないものなのに。
ブランドだから捨てられない。
リサイクルに出しても二束三文。
オークションに出すのも面倒で。

一番先に捨てるのは執着でした。
順番間違えました。
また、最初からやりなおそう。
一番最初に捨てるのは、執着。



こころの色

こころの色

私がなにを思ってきたか
それがいまの私をつくっている
あなたがなにを考えてきたか
それがいまのあなたそのもの

世界はみんなのこころで決まる
世界はみんなのこころで変わる

あかんぼうのこころは白紙
大きくなると色にそまる
私のこころはどんな色?
きれいな色に こころをそめたい

きれいな色なら きっと幸せ
すきとおっていれば もっと幸せ


谷川俊太郎

参拝の方法

参拝の方法

神社を参拝して思ったのですが、態度を見直してほしいな~。
自分が神様だったら、自分の参拝している態度をみてお願い事聞いてくれると
思う・・・?
頭は挨拶程度のチョコンと下げて、チャリーンと小銭を放り投げ、さっさと鳥居からでていく。
しまいには、あそこの神社お願い事聞いてくれなかったヨとなってしまうなんてもったいないっ!
せっかく神社に参拝しに行ったんだからたくさん良い氣をもらってほしい~。

鳥居からきちんと頭を下げる。
小銭は投げないで丁寧にお賽銭箱に入れる。
拍手も心を込めて、丁寧に頭を下げる。
「こちらに参拝できるご縁をいただいてありがとうございます。
神様のお働きによってこの神域のすばらしい氣が保たれさらに繁栄しますように。」
言葉は同じでなくても、感謝の気持と神さまが発展するようにお祈りすること
が大事ですよね。
そして、またきちんと頭を下げて、鳥居からでた後も頭を下げる。

神様は、お願い事は聞いてくださっているそうです。
ただ、そのお願い事がその人の成長にとって最善ではない場合は違う方法で気がつくように導いていくようです。
ということは自分のお願い事が神様の意に添い、かつ自分の成長になる場合は
必ず叶うということですね。


鹿島神宮

鹿島神宮

東京駅から高速バスに乗って鹿島神宮へ。
神域に入るとまたメッセージが流れ出す。
九頭龍神社でもお叱りを受けましたが、ここではもっとすごい勢いで
バッサリと打ち落とされたほどのお叱りでした・・・。

おっしゃることはごもっともで私が悪うございます。とほほ。(/_-、)
おっしゃられたことを真摯に受け取って実行して参ります。
としかいいようがありませんでした。

一緒にいたちー坊もなにやら発願したようでした。
「ちー坊にメッセージが来てるよ。」とその内容を伝えると
彼女の発願に対する回答だったらしくドスンと打ちのめされたようでした。

二人ともしょぼーん・・・。

真の道以外の余計なモノを剣でそぎ落とす。
剣の神様ならではで、背筋がぴんと張ります。
何かを捨てたい方、バッサリと捨てられます。
バッサリと捨てた後は、真の道へまっしぐらです。
なかなか前に進まない方、ご参拝するといいですヨ。
お叱り覚悟で・・・ね(^_-)



箱根旅行

箱根旅行

週末、箱根方面へ旅行に行ってきました。
目的は神社参拝。

小田急の箱根園行きの高速バスに乗って箱根園へ。
箱根園から駒ケ岳ロープウエイに乗って頂上にある元宮に。
もんのすごい強風の中での参拝であまり集中できず・・・。(^^;;
目の前に富士山が、裏に神山が拝することができます。

箱根園(箱根プリンスホテル)の脇道から坂下門をくぐり樹木園内にある
九頭龍神社へ。
芦ノ湖湖畔に近く静かな空間に九頭龍神社はありました。
参拝者もあまりいなかったので、落ち着いて参拝できました。
突然立っていられなくなって、石段に座り込み・・・。
メッセージが流れ出しました。
私へのお叱りのお言葉です。
自分の行く道に迷いがある人はお薦めの神社です。
スパッと道を見せていただけます。

箱根園から元箱根までバスで移動して箱根神社へ。
閉門近かったのでとり急ぎご挨拶だけして翌日にもう一度参拝することに。
この時、一緒にいたちー坊へのメッセージを受け取りました。
それを伝えました。

ちー坊も九頭龍神社で受け取っていたことがありそれがあいまいではっきりと
しなかったけれど私の言葉で何の意味かを理解したようでした。
彼女も自分の道を見せられたようです。

自分の進む道に迷いがある方は、箱根で神社巡りをお薦めしますヨ。(^^)

 * HOME * 

プロフィール


はっちゃん

  • Author:はっちゃん
  • 2004年、山川紘矢・亜希子夫妻の本を読む。
    スピリチュアルな世界に興味を持ち、その後お話会やセミナー、ワークショップ、スピリチュアルツアーなどを体験。
    2005年パワーストーン・セラピー終了。
    日本エドガー・ケイシーセンター会員。


最近の記事



ツリーカテゴリー



広告


ア マ ゾ ン


シンプルアーカイブ



最近のコメント



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


最近のトラックバック



あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。